恋愛情報『不妊治療って何をするの?』

2015年3月17日 06:00

不妊治療って何をするの?

不妊治療って何をするの?
こんにちは、ライターの佐原です。 不妊治療といえば「高価」「苦しい」「仕事との両立が難しい」などの、非常に困難なイメージが強くあるかと思います。 けれど実際には、不妊治療には段階があり、また少しずつですが、仕事との両立などを目指せる方法も確立されつつあります。 そこで今回は、不妊治療について、基本的なポイントをご紹介したいと思います。
治療の前段階、不妊の検査って何をするの?
不妊治療を行う必要があるか否かを知る為に、まずは不妊検査を受けることになります。 女性が受ける場合は、まずは「基礎体温」をつけることになります。基礎体温とは、睡眠から覚めた直後、体を起こす前に計測した体温のことです。これを計測することで、ホルモンの分泌量などがわかり、どこに治療すべきポイントがあるのか、大きな範囲を探ることができます。 基礎体温の計測以外には、「問診」「内心」「エコー」「クラミジアなどの性感染症検査」「子宮がん検査」「抗精子抗体検査」などがあります。
不妊検査は男性も必ず受けよう!
不妊治療・不妊検査と言えば、まだまだ「女性が行うもの」というイメージを持ってしまっている方は多いですが、男性側も必ず受けるようにしましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.