恋愛情報『不倫の賞味期限。お金の切れ目が、縁の切れ目? “不倫経費は、年収10%まで説”の信憑性について。』

2015年5月5日 21:00

不倫の賞味期限。お金の切れ目が、縁の切れ目? “不倫経費は、年収10%まで説”の信憑性について。

不倫の賞味期限。お金の切れ目が、縁の切れ目? “不倫経費は、年収10%まで説”の信憑性について。
非日常な恋愛、不倫。
不倫ドラマや小説は、後を絶たず、
昨年は一大ブームメントになりました。 既婚者とは知らずに付き合ってしまった女性を含めると、相当数の女性が、 不倫を経験したことがあるのではないでしょうか。 賛否両論あれど、多くの男女にとって、
関心の高いテーマの1つです。 そんな中、曖昧な男女の関係を“投資”と捉え、
どのくらいお金を使ってしまうと別れがきてしまうのか? お金を軸に、不倫を分析します。
「不倫の恋が終わるタイミング」について不倫男性にインタビュー

経営者Kさん(50)のケースをみてみましょう。
実業家のKさんは、不倫経験が10人以上。
いわゆる、不倫原理主義者です。 ワイン会で知り合った女子大生から、クラブ勤めのお姉様まで、女の子レパートリーは様々です。
1回のデートは、食べログ3.5以上。
ホテルは決まって、外資系ラグジュアリーホテルを利用しています。 年2回のお泊まり旅行(箱根、沖縄、香港など2泊以内でいける場所限定)に、バースデープレゼントを含めると、
平均して毎月20万から25万近いお金が消えていくそうです。 そこで、Kさんの不倫が終わるタイミングを伺いました。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.