恋愛情報『鬼カノジョキャラの女性がセックスで死守すべきたった一つのこと』

2015年5月30日 00:00

鬼カノジョキャラの女性がセックスで死守すべきたった一つのこと

鬼の仮面が剥がれる時間帯があるのです。それはベッドの中! そう、セックスです。 セックスは、男女それぞれ身体の構造上、なんだかんだで女性が受け身になる行為です。服を着ているときは鬼キャラだったカノジョが、服を剥いだ途端ヒィヒィ喘いでいる……これ以上の興奮はないでしょう! 先に挙げた、「エロビ借りてきて勝手にシコれ!」のA子も、いざセックス本番となると、鬼の仮面が剥がれるはずです。
適度な恥じらいを
自分は鬼キャラだという女性は、セックスの際は真逆のMキャラで臨むことをオススメします。Mキャラといっても、「鞭で打って」とか「ロウソクを垂らして」とか、マニアックなプレイを求める必要はありません。適度な恥じらいを見せれば充分です。あなた自身も、普段は自分の言いなりになっている男性が、男らしく自分を攻めてくる姿に大いに萌えるでしょう。 「男性を立てる」って、もしかしたら時代遅れな考えなのかもしれませんが、大和撫子として生まれたからには、そういった部分も残しておくべきと、筆者は考えます。男性をつい尻に敷いてしまいがちな女性は、ベッドシーンくらいは主導権をバトンタッチさせてあげましょう。 Photo by cloudsmountain

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.