恋愛情報『梅雨の時期だからこそ!気になる彼と距離を縮める3つの方法』

2015年6月9日 16:30

梅雨の時期だからこそ!気になる彼と距離を縮める3つの方法

梅雨の時期だからこそ!気になる彼と距離を縮める3つの方法
梅雨の時期ってジメジメするし、イヤになりますよね。しかし、そんな梅雨だって、恋の味方にすることができちゃいます。今回は、梅雨に気になる彼と距離を縮める3つの方法をご紹介します。
1.傘を2本常備して、忘れた彼に差し出す
梅雨の時期は傘を2本持っておくことをおすすめします。もしあなたが彼と相合傘をするチャンスがあるなら、1本だけ持っているフリをすればいいのですが、そんな仲でもないといきなりは恥ずかしいですよね。それなら傘を2本持っておいて、「2本あるので使ってください」と1本彼に貸すチャンスを待ちましょう。 そのとき、あんまり女の子らしいデザインだと彼も使うのをためらいますので、無地で落ち着いたデザインのものがベストでしょう。
2.わざと濡れて、セクシーさをアピール
雨に濡れた姿ってなぜかセクシーに見えません?よくドラマのシーンでも主役と準主役の距離が縮まるときって、雨の中2人でずぶ濡れになって、そのままベットシーンみたいな流れになることもよくあることです。実際はそんなにスムーズにいかないとしても(苦笑)、濡れている姿っていつもと違うし、お互いドキドキすると思います。 だから、傘を持っていてもわざと忘れたふりをして、彼と2人で濡れてみたり、彼がいる場所へ行くときに、傘をささずに向かって、濡れて登場してみたり。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.