恋愛情報『同棲を長引かせず、しっかりと結婚を決めるためのポイントとは』

同棲を長引かせず、しっかりと結婚を決めるためのポイントとは

2018年4月8日 20:00
 

アラサーになると、結婚前に恋人と同棲を始める人も少なくありません。同棲生活が長くなると結婚のタイミングを逃し、そのままズルズル結婚せずに時が流れる……なんてケースも少なからずあります。

同棲から結婚につなげるために大切なことは何か。恋愛コラムニストの筆者がルールをご紹介します。

目次

・アラサーになったら「なし崩し同棲」はNG
・結婚の時期を決めておく
・お金の管理をきっちりする
・心地いい家事分担ルールを考える
・お互いのプライバシーは守る
・ライタープロフィール
結婚した二人

アラサーになったら「なし崩し同棲」はNG

学生時代、なんとな~く彼氏と一緒に住み始める「なし崩し同棲」はよくある話でした。しかし、アラサーになったらNG。
目的のないまま同棲すると、だらしなく時が過ぎ、結婚への意欲が消滅する恐れがあります。

カップル


大人の自覚を持って、目的をしっかり持って同棲を始めるのがベストでしょう。

結婚の時期を決めておく

お互い結婚の意思があると分かったら、入籍する目安を決めてしまいましょう。期限を決めないままでいると、「いつでも結婚できる」とぬるま湯につかってしまい、逆にタイミングを逃す恐れがあります。

結婚をする男女


入籍日とまでいかなくても、半年後や1年後など、結婚について話し合いをするタイミングをあらかじめ決めておきましょう。

お金の管理をきっちりする

金銭感覚がだらしない女性とは、誰も結婚したいと思いませんよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.