恋愛情報『アラサーの恋愛は、好かれる努力より「好きになる努力」を』

アラサーの恋愛は、好かれる努力より「好きになる努力」を

2018年5月8日 21:00
 

「彼氏を作りたい!結婚したい!」と自分磨きをがんばる女性はたくさんいますよね。努力している人はとてもキレイで、同性から見ても「かわいいな」と憧れます。けれど、肝心の彼氏はなかなかできない様子。話を聞けば、告白されたりもするようですが、なかなか「OK」を出す気になれないのだとか。

アラサーになったら好かれる努力よりも「好きになる努力」をしたほうが良いかもしれません。その理由を恋愛コラムニストの筆者がお伝えします。

関連リンク

・時よ、止まれ…!男がキュンとする「彼女のときめき仕草」4つ
・男性が暴露…!トントン拍子で「結婚に至る女子」の特徴4つ
・また私が決めるの?彼氏の「なんでもいい」にうんざりなときの賢い対処法
仲の良いカップル

「好きになる努力」を始めよう

恋に悩む女性


恋愛において大切な「好かれる努力」。と、それに合わせて、アラサーになったら「好きになる努力」も必要なのではないでしょうか。自分磨きをした結果、男性たちがその魅力に吸い寄せられてくることでしょう。

しかし、吸い寄せるだけではダメ。彼氏が欲しい人は、その中の誰かを「好きになる努力」も必要だと思うのです。

ときめきだけを追い求めない

「好きになるかは、相手の魅力次第!」と思った方もいるでしょう。気持ちはよーく分かります。おっしゃる通り。

ですが、アラサーになると、人を好きになる“ときめきセンサー”の感度が下がってくるものです。

ラブラブなカップル


筆者含め、アラサー女性は「最近ときめいてない」と言う人も多数。もちろん、周りに魅力的な男性がいないという理由もあるかもしれません。しかし年齢を重ねることで、好きになる力が弱まってきているとも考えられます。

「安心感」も立派な恋の要素

“ときめきセンサー”が上手く機能しなくなったとしたら、自分から「好きになる努力」は必要です。相手の良い部分を積極的に見つけるのも「好きになる努力」といえるでしょう。ときめきだけでなく、「安心感」を基準に相手と向き合ってみてもいいのでは。

仲良しカップル


現に、結婚を決めた友人に話を聞けば「ときめきはないけれど、一緒にいると安心するから」という言葉も聞かれます。その言葉を聞くたびに「ときめきじゃないのか~」とやや寂しくも思ったりしますが(笑)。

付き合ってから好きなってもいい

笑顔のカップル


アラサーになったら、好かれる努力と好きになる努力を。そうすることで幸せな恋愛を叶えることができるでしょう。

また、学生時代では当たり前だった「好きになってから付き合う」というルールも無視してもいいのかも。たまには、付き合ってから好きになるのも遅くない。学生時代にはなかった、不思議な安心感を発見できるかもしれませんよ。

ライタープロフィール

恋愛コラムニスト・東 香名子

恋愛コラムニスト。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。テレビ・ラジオ出演も精力的に行い、梅宮アンナIMALUなど芸能人インタビュー歴も多数。元女性サイト編集長という経歴を生かし、Webメディアコンサルタントとしても活躍。著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.