恋愛情報『既婚の身で婚活パーティーに参加する最低の旦那!離婚は認められる?』

2019年3月26日 12:10

既婚の身で婚活パーティーに参加する最低の旦那!離婚は認められる?

目次

・Q.夫が独身のふりをして婚活パーティや相席居酒屋に頻繁に出入り!離婚は認められる?
・A.基本的には難しい
既婚の身で婚活パーティーに参加する最低の旦那!離婚は認められる?


Nさん(30代・女性)は、夫に激怒し離婚を検討しています。その理由は、既婚者にもかかわらず婚活パーティや相席居酒屋などに頻繁に出かけ、独身女性とやり取りしていたこと。

独身のふりをしていたことにNさんは激怒。そのことを問い詰めると、「あくまでも参加していただけ」「メッセージのやりとりだけで不貞はしていない」と話しているそう。

実際に「交際している」「不貞があった」という証拠はないのですが、そんなことは信じられないNさんは、離婚したいと考えています。

このような場合、離婚は認められるのでしょうか?銀座ウィザード法律事務所の小野智彦弁護士にお聞きしました!

Q.夫が独身のふりをして婚活パーティや相席居酒屋に頻繁に出入り!離婚は認められる?

A.基本的には難しい

小野弁護士:「基本的に離婚事由にはならないものと考えます。まず、相席屋や婚活パーティーに参加しているだけでは、「不貞行為」には当たりません。成功事例もないということなので、尚更です。離婚事由としては、「その他婚姻関係を継続し難い重大な事由」があるでしょうか。ここでのポイントは、これが原因で夫婦関係が破綻したと言えるかどうかです。

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.