恋愛情報『断られる頻度が少なくなる!恋愛心理を使ったデートのお誘いテク』

2019年11月17日 09:00

断られる頻度が少なくなる!恋愛心理を使ったデートのお誘いテク

【モデルプレス=2019/11/17】勇気を出して彼をデートに誘う時は「とにかく成功させたい!」と思いますよね。そんな勝負の時、デートの誘い方を少し工夫することで彼からOKの返事をもらえる可能性がグンッと上がるのです。今回は、断られる頻度が少なくなるデートのお誘いテクをご紹介します。

目次

・♥[1]2択から選んでもらう
・♥Point:イエスの返事をもらう前提で入る
・♥[2]大きなお願いからする
・♥Point:小さなイエスはもらいやすい


断られる頻度が少なくなる!恋愛心理を使ったデートのお誘いテク

断られる頻度が少なくなる!恋愛心理を使ったデートのお誘いテク(photo by Ulia Koltyrina/Fotolia)


♥[1]2択から選んでもらう

「二者択一法」と呼ばれる会話術があります。

例えば、「もし今週遊ぶとしたら、土曜と日曜どっちが良い?」のような質問。

遊ぶ前提で、2つの選択肢を用意して話を進めていきます。

選択肢が提示されると、どちらかと言えば…と選んでくれる場合が多いんです。

選んだ後は、その返事をきっかけに話を広げていくだけ。

デート内容の話まで持っていくことができますよ。

♥Point:イエスの返事をもらう前提で入る

「二者択一法」のポイントはイエスの返事をもらっている前提で選択肢を提示することです。

ノーも選べてしまうと、その時点で会話が続く可能性は半分になりますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.