恋愛情報『彼の機嫌を損ねない範囲で仕事優先の生活を送る方法』

2018年6月18日 11:00

彼の機嫌を損ねない範囲で仕事優先の生活を送る方法

すべてが同じスペースに一極集中していると、パソコンを叩く音だけでも彼が目覚めてしまいます。

たとえば旅館のように寝るスペースとくつろぐスペースが離れている場所を選ぶと、深夜から明け方に仕事を進められる状態に。

仕事のメールを見るときは「ごめんなさいね」と断りを入れてから

彼の機嫌を損ねない範囲で仕事優先の生活を送る方法
aijiro/Shutterstock.com

彼は仕事を優先する彼女に納得がいかない。

つまりプライベートタイムで、仕事要素を少し出すだけでも本来は気に入らないのです。

たとえば、二人で話しているときに断りもなく携帯で仕事のメールをチェックしたら、彼としてはむかっとするポイントに。

とはいえ、仕事のメールは常にチェックしていないと大変なことに。どうしても、彼の前で見るときは「ごめんなさいね」と断りを入れたうえで、メールをチェックしましょう。

彼も彼女が素直に謝っている姿を見たら、何も言えないはず…。

具体的な年収は言わない

彼の機嫌を損ねない範囲で仕事優先の生活を送る方法
GaudiLab/Shutterstock.com

彼のご機嫌を損ねない最大の秘策は、具体的な年収を言わないことです。

きっとそれだけ女性側が働いているということは、彼よりも年収が高いのでしょう。

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.