恋愛情報『アプローチされても無理なものは無理!「妥協して付き合う恋」が長く続かない理由』

2019年10月15日 07:00

アプローチされても無理なものは無理!「妥協して付き合う恋」が長く続かない理由

目次

・カップル気分を味わえるのは最初のうちだけ
・自分のタイプではないため、早い段階でデートがストレスになる
・彼氏ではなくキープしちゃっている自分がいる
・会うのを回避しているうちに自然消滅しやすい 
アプローチされても無理なものは無理!「妥協して付き合う恋」が長く続かない理由


カップル気分を味わえるのは最初のうちだけ

アプローチされても無理なものは無理!「妥協して付き合う恋」が長く続かない理由
paru/stock.adobe.com

あまりタイプではないと分かりきっているのに、相手から猛アタックされると、つい付き合ってしまう。

でも、なかなかそんな恋は続かないものです。カップル気分を味わえるのも、おそらく最初の数か月だけ。

3か月くらい経てば、彼とデートするたびに違和感を覚えはじめます。

相手からアタックされるままに付き合うと、自分の中には好きな気持ちが発生していませんよね。

長続きしないのも当然でしょう。どんなに寂しくても、好きではない相手と付き合うべきではないのかも。

アプローチされても、好きでないのなら丁重にお断りするのが一番です。

自分のタイプではないため、早い段階でデートがストレスになる

アプローチされても無理なものは無理!「妥協して付き合う恋」が長く続かない理由
paffy/stock.adobe.com

この人は、私のタイプではない。そう思いはじめると、デートそのものがストレスになってしまいます。そうすると、彼から「次のデートはどうしようか?」と言われても、気乗りしなくなるのです。

待ち合わせ場所で向こうのほうから彼が来ても「なぜ、この人と私は付き合っているんだろう?」と思い、テンションが上がりきらないまま、デートをはじめることに……。

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.