私は”ジャガイモ”じゃない!女性に聞いた「男のデリカシーのない発言」5連発!

2017年10月12日 21:30
 

私は”ジャガイモ”じゃない!女性に聞いた「男のデリカシーのない発言」5連発!

褒めてるの?貶してるの?と男性の発言に疑問を持ったことないですか?
冗談で言っているつもりかもしれませんが、冗談にも限度ってもんがありますよね!

そこで今回は「男に言われてショックだった一言」にまつわるエピソードをご紹介します。

●(1)女の子扱いされない

『気になっていた男性から「その辺の男より男らしいよな」と言われ、「その辺の男が女々しすぎんじゃ!」と叫びたくなりました。
男らしいと思われていたことに対する恥ずかしさと何とも言えない悲しさで「あ…うん、よく言われる」と微妙な返事に』(25歳/事務)

●(2)体型巨漢いじり

『10年くらい付き合っていた彼氏に、「体がだらしがない」と言われた。
太った?とか以上に「体がだらしがない」って言葉に傷ついた』(27歳/人事)

『旦那が家族でテレビを見てると子供にお母さん出てるよーと豚を指差して言います。
最初は腹立つわーと軽く思ってたのですが、最近は真剣に痩せようと思います』(28歳/主婦)

●(3)遺伝子否定

『元旦那さんに言われた言葉です。
妊活について話している時に、「子供は100%自分(彼)に似てほしい」と言われたことです。
遺伝子レベルで自分を否定された気分になり、じゃあなぜ結婚したのか?と思いました』(32歳/看護師

●(4)名前間違え

『付き合っているカレから、元カノの名前で呼ばれてとても悲しい気持ちになった』(25歳/受付)

●(5)軽い女認定

『上司に、「すぐにやれそうだね」と言われました。
そんなに軽い女に客観的に見えるのかと思いショックを受けました』(27歳/会社員)

『サークル仲間に言われた一言です。
「すぐにヤラセてくれそう」と言われて、とてもショックを受けました』(21歳/学生)

----------

いかがでしたか?
一番多かった意見が、体型や外見のことについてです。

「旦那に卒業アルバムを見られて、ジャガイモみたいだなと真顔で言われました」という答えも!
例えネタだとしても、これはさすがに傷付きます。
男性のデリカシーのない発言で、女性の心身ともにズタズタですよね…

(文/恋愛jp編集部)

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.