どんだけ”必死”なんだよ…!飲み会で「男がウザがる女子の気遣い」とは

2018年1月22日 21:30
 

どんだけ”必死”なんだよ…!飲み会で「男がウザがる女子の気遣い」とは

気遣い上手な女性は、素敵な女性ですよね。
しかし、過度な気遣いは、余計なお世話。
どこまでが気遣いなの?と境界線に悩む女性は多いのではないでしょうか?

今回は、飲み会で男がウザがる「女子の気遣い」 について、紹介していきます。

●(1)グラスが空いたら「次何飲む?」と聞いてくる

『仕事の接待が抜けきれない感じの女性。自分のペースで飲みたいのに、毎回聞いてくるのはうざいです』(29歳/IT)

グラスが空いていることに気付いたら、声を掛けること自体、悪いことではない。
むしろ「この子、気が利くな……」と思われますが、グラスが空くのを待ち構えているかのように毎回聞かれると、ウザく感じます。

気が利く女でしょアピールが透けて見える からです。
その人のペースもあり、かえって相手に気を使わせることも…。

気遣いができる女性は、声を掛ける時に「私も飲み物頼むので、一緒に頼みましょうか?」と、さり気なくできる人です。

●(2)すかさず料理を取り分ける

『鍋奉行してくれるのはいいんですが、全部自分がやらないと気が済まないのは一緒に飲みに行きたくないですね!』(31歳/建築)

食べたい料理と距離が離れている場合や、取り分けづらい料理で手を出せない時、女性が取り分けてくれると嬉しく感じます。
「良かったら料理取りましょうか?」と聞かれたら、気遣いのできる女性だなと思う様。

しかし、全ての料理をみんなに配給するように取り分ける女性に、ウザいと感じる男性も多いよう。
自分の前にある料理だけでなく、離れた場所の料理まで取り分けようとする姿は、気遣い女子アピールが必死すぎて、ドン引き。
気遣いは、相手がして欲しいことであって、して欲しくないことまですると、余計なお世話になりますよ。

●(3)過度な心配

『心配している自分に浸っている感じが、うざい』(27歳/薬剤師)

あきらかに調子が悪そうな人を心配するのは当たり前のことですが、特に困っていない時に過度な心配をされると、ウザく感じるもの。
「飲みすぎてるけど大丈夫?」や「明日の仕事平気?」、「食欲ないの?」など、母親のように心配されると、余計なお世話だと思われます。

男性は女性に頼られたい 願望があります。心配ばかりされると、頼りないと言われているようなもの。
気遣いは、相手のことを考えてする行動であって、心配して欲しくない時は、ただのお節介になります。

●(4)リアクションが大きい

『些細なことに関してもオーバーリアクションだと、疲れる』(33歳/経理)

話をしている時、リアクションを取ることは大事。
聞き上手な女性は、相手の話に対して必ずリアクションを取るもの。

しかし、過度のリアクションは、ウザいと思われるだけです。
モテテクマニュアルのまま、「すごい!」「さすが!」しか言わない女性や、大袈裟に笑う女性には、変に気を使われているように感じます。

自分の話しに興味を持っているかは、話し手は感じ取れるもの。
楽しく話をさせてあげたいという気遣いでしょうが、やりすぎれば逆効果!
相手の話に合わせた、適切なコミュニケーションが必要 です。

----------

相手が望んでいないことは、余計なお世話であり、ただの自己満足です。
「ありがとう」や「気が利くね」の言葉を相手に求める心があると、気遣いではなくなります。
気遣いは、相手を思う気持ちが大切 ですよ!

(文/恋愛jp編集部)

新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.