恋愛情報『3組に1組が離婚している現代! 結婚後もラブラブでいるための心得とは?』

2013年5月29日 22:00

3組に1組が離婚している現代! 結婚後もラブラブでいるための心得とは?

最初から相手に期待しない。浮気は遅かれ早かれされるもの(してしまうもの)。価値観は親兄弟でも違うのだから、ましてや他人であるパートナーとは合わなくてもしかたない。

こういう発想が、結婚当初からあれば、相手の言動にいちいち腹を立てずに済むと思います。

●期待しないことは「淋しいこと」か

こういう解答が「淋しいこと」と世間で思われるのか、こんなふうに答えている人生相談って、ぼくはあまり読んだことがないのですが、本当に淋しいことなのかな?と思います。

たしかに相手に「いいこと」を期待しなくなったら、それは「本当の他人」なわけで、淋しいのだろうと思います。

でも、この世において本当に淋しいことは、「事実を事実として見ることができない」ことではないかと思います。

人は生きている以上、恋をします。Hしたいと思います。じぶん独自の世界観を持って、たとえばパートナーを置き去りにしてまで、ひとりで海外に仕事をしに行く人もいます。

人って、「そういうもの」です。

それが「事実」であり、この事実を、いわば「じぶんの都合のいいように」解釈をするから、「事実」とは違ったことが起こった場合、そこに人々は腹を立てます(で、ある場合は不幸だと嘆いて離婚します)。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.