恋愛情報『俺は”他のオタク”と一味違うぜ?「イキりオタク」と付き合った悲しい結末とは』

俺は”他のオタク”と一味違うぜ?「イキりオタク」と付き合った悲しい結末とは

2018年2月9日 19:00
 

俺は”他のオタク”と一味違うぜ?「イキりオタク」と付き合った悲しい結末とは

みなさんこんにちは。
みずゆきりんです。

最近、ネットで目にする「イキリオタク」って、みなさんご存知ですか?
高学歴男子や、競争率の少ない理系男子などとお付き合いすると、一定の確率で遭遇 してしまう、このイキリオタク
一種の地雷とも言える、このイキリオタクですが、今日はそんなイキリオタクと付き合ってしまった、私の失敗談をお送りしたいと思います。

●(1)必要以上に自慢しすぎてドン引き

俺は”他のオタク”と一味違うぜ?「イキりオタク」と付き合った悲しい結末とは


「彼女ができました!」という報告に留まらず、彼女が出来たことで急に自分が偉くなったと勘違いしてしまうイキリオタク
偉くもないのにふんぞり返っている姿は、滑稽そのものですよね。
恋人が出来たら多少なりとも浮かれてしまうのは仕方のないこと。

でも、LINEやメールなどで出来るちょっとしたやり取りを、わざわざネット上でやる意味はありません。

不特定多数の人の前でやり取りをすることによって、「見せつけられている!」と感じる人もいるでしょうし、そういった配慮が全く出来ない人は、人としてちょっとどうなのかな?とも思ってしまいます。
たまにならいいとは思いますけどね。

でも、毎回毎回、わざわざネットを介しての連絡をする意味は、ちょっと私には理解出来ませんでした。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.