恋愛情報『心より”体の相性”が大事!「セックス観のズレ」がもたらすカップルの溝とは?』

心より”体の相性”が大事!「セックス観のズレ」がもたらすカップルの溝とは?

2018年2月10日 19:00
 

関連リンク

・「いつか結婚はしたい」と祈るだけ 運命の人を信じて待つラフォー【菊乃流 アラフォー本気の婚活術 #23】
・子ども作る気ないから…結婚直前に彼から届いた「残酷LINE」3つ
・市長からセクハラを受け示談金を要求したら恐喝未遂で書類送検…なぜ?
心より”体の相性”が大事!「セックス観のズレ」がもたらすカップルの溝とは?

こんにちは、コラムニストの愛子です。

結婚相手に求めるものとして、価値観の一致や性格、収入、ある程度好みの容姿などを挙げる女性が多いと思います。
それらももちろん大切な要素。でも幸せな結婚生活を望むのなら、もう1つ確かめておくべきことがあるのです。

それは「セックス観」

今回は、現役既婚者と結婚経験のある男女に、「セックスに対する考えのズレ」がもたらす夫婦の溝 について、お話を伺ってきました!

●(1)拒否され続けて欲求不満&自信喪失

『俺の妻はあまりセックスが好きではないようで、結婚後は拒まれてばかり。子どもが出来てからはさらに受け入れてくれなくなりました。欲求不満で浮気してしまい、妻にはもちろん黙っていますが、勘づかれている気がします』(33歳/広告)

『私たちは7年の付き合いを経て結婚したので、新婚といっても新鮮さはなく、既にセックスレスです。もともと淡泊だった夫は、結婚を機にさらに私に対してなのか、セックスに対してなのか、興味を失いました。私がくっついていっても相手にしてくれないので、女として自信がなくなります。そのせいで夫に優しく接することが出来ず、普段もなんとなく冷めた関係になりつつあります』(29歳/専業主婦)

●(2)求められすぎて嫌気が差した

『私はもともとセックスがあまり好きではありません。出産後は完全にしたいという気持ちがなくなってしまいました。たまには付き合ってあげなきゃと思っていましたが、元夫の求めてくる頻度に付き合いきれず「よそでしてきて」と言ってしまいました。それが全てではないですが、離婚の原因の1つではあると思います』(35歳/飲食)

『妻は、性欲そのものが強いタイプでもないと思いますが、「女として見られたいという欲求」が強く、ちょっとご無沙汰になるとあからさまに不機嫌になります。俺は仕事で疲れているし、年々性欲も衰えてきているし、正直ちょっと参っています』(39歳/商社)

----------

大切なのはセックス観の一致です。

皆様もご存知の通り、ただ一緒にいるだけで欲情する時期なんて、そう長くは続かない でしょう。
だけど何十年連れ添ってもお互いを求め合う夫婦もたくさんいますよね。
それは、二人ともが「良好な夫婦関係にはセックスも大切である」と考え、「この人と一緒にいる限り、この人とセックスしよう」とお互いが決めているからなのです。その気持ちさえあれば、どんなに長く一緒にいようと、望む関係を築くことはできると思います。
そして中には、そもそもセックスがあまり好きではなく、減らしていきたいと考えている人もいるでしょう。
どちらがいいというわけではなく、お互いの考えが一致していればいいのです。

一般的にセックスレスと聞くとあまり良くない印象を抱きますが、プラトニックな関係と言えば悪くないですよね。
自分も旦那さんも満足していれば、何も問題はないはずです。

お盛んだったとしても、どちらかの我慢によって成り立っている関係であれば、幸せな夫婦生活とは言えません 。
またどちらか一方は「しなくていい」と思っていても、もう一方が「したい」と思っていれば、浮気の可能性も高まります。

だからこそ、お互いのセックス観が一致していることはとても重要 なのです。
それは何も特別なことではなく、他の事柄に関しても価値観の一致が重要なのと同じ。

そういった考えは、結婚後に徐々に形成され変わっていくケースもありますが、30歳くらいからは、独身であってもそろそろ出来上がってきているものです。
だから婚活中の皆様、彼氏との結婚を迷っている皆様、他の事柄と同じように、お相手のセックス観もしっかりチェックしておきましょうね♡

●ライター/愛子(アンメラダイエットアドバイザー)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.