恋愛情報『渡さなきゃ良かった?「義理チョコ」に対する男のホンネとは』

渡さなきゃ良かった?「義理チョコ」に対する男のホンネとは

2018年2月14日 20:30
 

関連リンク

・親しき仲にも礼儀あり 夫婦の境界線 【“心のマナー”メソッド#05】
・結婚して幸せになる人と不幸になる人は何が違うのか?
・言葉はなくても…!彼の「愛がヒシヒシ伝わってくる」瞬間4つ
渡さなきゃ良かった?「義理チョコ」に対する男のホンネとは

義理チョコって男はどう思っているの?と気になる女性は多いはず。
男のホンネを聞いたら、気持ちが軽くなるかもしれません。
そこで、今回は義理チョコに対しての男のホンネ について、4つお伝えしていきます!

●(1)「女子も大変だな……」

『義理チョコの制度って正直面倒くさそうですよね。周りが配るから、と仕方なくやっている女性を見ると大変だな……と思います』(24歳/WEBデザイナー)

義理チョコだと明らかに分かるようなチョコの場合、義理で配らなければいけない女性に対して、同情の気持ちを持つ男性も。
特に仕事関連になると、女性の大変さを感じます。
お局に言われて仕方がなく義理チョコを用意している女性を見て「ご苦労さま……」 とねぎらいたくなるものなのです。

●(2)「お返しめんどくさいな」

『お返しはもらったものよりいいものを用意しなくてはいけない、というプレッシャーがあるので正直めんどくさいです』(26歳/営業)

お返しが面倒だから、別に何もくれなくていい と考えている男性も。
好きな女性に対してなら、お返しをする時に告白ができる!と思うかもしれませんが、好意を持っていない女性からの義理チョコは、別にいいのに……と思ってしまうのも男のホンネ。

●(3)「義理なら要らないのに」

『変に期待しちゃうので、義理ならいらない!』(24歳/販売)

本命チョコならもらうと嬉しいけれど、義理チョコだと分かった時に「なんだ義理だったんだ……」 とがっかりした経験のある男性もいるでしょう。
「こんな気持ちになるなら、チョコなんて要らなかった」と思うかもしれません。
義理チョコという制度がなければ、変な期待をしなくて済んだのに!と怒りを感じてしまうことも。

●(4)「義理でもいいからほしい」

『義理でもくれたら嬉しいものです。日頃の感謝の気持ちを込めて、お返しを考える時間も楽しいですね』(28歳/IT系)

義理チョコでもいいからもらうことができれば、嬉しいのも男のホンネ。
誰かに「チョコもらえた?」と聞かれて、堂々と見せられるのは、男としてはモテる勲章のようで誇らしいものです。

日頃あまり話さない人にも渡せば、これをきっかけに良好な関係が築け、何かと助けてもらえたり、親切にしてもらえる ことも。----------

いかがだったでしょうか?
義理チョコでも、もらったら嬉しい男性は多いようです。
相手がどんな男性か見極めて渡してみたらいいかもしれませんね。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.