恋愛情報『何考えてるの?「口説いてくるのに進展しないオトコ」の心理とは』

何考えてるの?「口説いてくるのに進展しないオトコ」の心理とは

2018年2月16日 19:00
 

関連リンク

・どんなセックスが好きですか? アラサー女性の「本音」調査
・こんなハズじゃ…(泣)男が彼女と付き合って「後悔したコト」って?
・男が「浮気してでも仕留めたい♡」と思う魅力的な女性って?
何考えてるの?「口説いてくるのに進展しないオトコ」の心理とは

こんにちは、恋愛心理パティシエのともです。

「○○ちゃん、かわいいね」とか「好きになっちゃいそう」とか、口説いてくるのに「その先一向に進展がない」男性。
女性側はドキドキしていつ付き合ってくれるのかと期待して待っているのに、その後はなんの変化はなし。
それだとなんだか騙されてしまった気分にもさせられますよね。

しかし男性にも「付き合おう」とは言えない理由があったのです!
そこで「口説いてくるのに進展がない男子の心理」 を聞いてみました。

●(1)自分に自信がない

『2回連続して好きな人に振られた。それ以来、告白する勇気が出せないでいる』(22歳/不動産)
『仕事でもまだまだ新人だし、給料も自分が食べていくだけで精一杯。とても「付き合って」とは、おこがましくて言えない』(20歳/建設)

過去に告白して振られた経験が多いと、「また断られたら嫌だ」と告白に対して必要以上に臆病になってしまう男性もいます。
軽い口説き文句はお互い「ノリ」として流すことができますが、重い「付き合おう」という言葉を発して、それを拒否された時のショックは大きいのです。

また恋愛に関わらず「自分自身に自信がない」 男性も「俺なんか彼女を作っても幸せにしてあげられない」と自分を過度に卑下してしまう傾向に。
ある意味真面目に好きな人のことを考えているからこそ、今の場所から進めない、ということでしょう。

●(2)ただ面倒くさい

『付き合うとなると束縛されたり、他の女と遊んだら怒られたり、と失うものの方が多い。彼女のことは好きだけど、付き合わない状態で今の関係でいられればそれがベスト』(27歳/アパレル)

口説いてきて、手をつないで、そして最後まで……つまり「体の関係まで持っちゃっている」のに「付き合おう」と言わない男性は「付き合うのが面倒」と思っている可能性大。
付き合うことによって得られるメリットは少なく感じられ、他の女性と遊べなくなったり、「なにしてたの?」とかLINEが来たりと「ただただ面倒くさい」のです。

「もっといろんな女性と遊びたい」 という刺激思考は20代前半から後半の男性にありがち。
まだまだ若い場合は、長期スパンで待ってみるといつの日か「付き合おう」と言ってくれるかもしれません。●(3)年齢が高いため

『何度も恋愛して、楽しかったり、でも傷ついたり……。最近は女性に深入りして心を乱されるのが怖くなっている』(33歳/SE)
『お互いアラサーを過ぎると「付き合う=もうすぐ結婚」という暗黙の了解があるような気がして。付き合うまではいいけれど、「この人が結婚相手なのか?」と考えると、かなり慎重になってしまう』(34歳/公務員)

アラサーを超えると「付き合おう」とはなかなか言い出せないよう。

年齢が上がると今までの経験で「恋愛が疲労を伴う」ということを理解してしまいます。
仕事も忙しくなり「若い頃より恋愛に対して頑張れるパワーがなくなってしまう」 というのも原因の一つに。

また「恋愛で感情を乱されたくない」と安定志向が強くなり、攻めより守りに入ってしまいがち。
その上年齢的にも女性が、即結婚を意識してしまうので「付き合うと結婚しなければいけない」という強迫観念のようなものに囚われてしまうことも。

----------

「付き合おう」と言い出せない理由はあるようですが、根本的には別に「相手のことを好きじゃないからではない」とのこと。
好きだけれどいろんな感情が壁になり言い出せない、といったところでしょう。
やはり女性も待つだけでなく、「付き合いたいな」という意思表示をしてもいいかもしれませんね。

●ライター/とも(恋愛心理パティシエ)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.