恋愛情報『僕は君の財布になりたい♡男に大事にされる「本命彼女」のお会計のマナーって?』

僕は君の財布になりたい♡男に大事にされる「本命彼女」のお会計のマナーって?

2018年3月6日 20:30
 

僕は君の財布になりたい♡男に大事にされる「本命彼女」のお会計のマナーって?

「本命彼女」なら会計は出してくれて当たり前、はもう一昔前の都市伝説かもしれません。
最近の男性の相談は、「割り勘にしたいけど、気を悪くするでしょうか」とか「お金がないことをどう伝えたらいいか」と切実です。

好きだからいつも全額を当たり前に出す若い男は珍しいでしょう。
そんな傾向だからこそ「本命彼女」もだしてもらって当たり前ではなく、心がけている会計マナーがあるんです。
大事にされる本命彼女の会計マナーを見ていきましょう。

●(1)財布を出す

『おごる気できたけど、彼女が財布を出してくれたのがとても嬉しかった。自分も払おうとしてくれる態度が好印象。またおごってあげたいと思いました』(34歳/公務員)

男性が出すつもりでも文句を言うのが「財布も出さないで」です。
男性が払うとしても、女性の払う姿勢があるかないかで印象が変わるんです。

「どうせ出してくれるなら出さなくてもよくない?」と思うかもしれませんが、これはありがとうと伝えるのと同じで、相手への思いやりの行動です。
だから「本命彼女」はどんな時も一度財布を出すこと、半額は出せるようにお金をいれておくことを心がけておきましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.