恋愛情報『彼と心も合体できる♡中イキ確定の「ポリネシアンセックス」のヤり方とは』

彼と心も合体できる♡中イキ確定の「ポリネシアンセックス」のヤり方とは

2018年3月9日 23:30
 

関連リンク

・”次のデート”で試してみて♡彼が「胸キュン」するキス4つ
・俺の”波動球”を受け止めな…♡彼のスイッチをONにする「エッチの合図」とは
・子連れ再婚で幸せになるための5つのポイント
彼と心も合体できる♡中イキ確定の「ポリネシアンセックス」のヤり方とは

「ポリネシアンセックス」というセックスを聞いたことがありますか?

「ポリネシアンセックス」とは、ポリネシア地方で伝承されてきたセックスの方法と言われています。
肉体的な快楽も得ますが、それ以上に精神的な繋がりを重要視するセックスの方法です。
精神的に快楽も得ることで、中イキがしやすくこれまでに感じたことのない絶頂を体験できるそうです。

そこで、中イキ確定の「ポリネシアンセックス」のヤり方を、紹介していきます。

(1)4日愛撫、5日目挿入

『4日間、愛撫しつづけて挿入もできないなんてめちゃくちゃ焦らされる……。たぶん普通は我慢できないから精神的に最大限興奮できるんでしょうねぇ』(26歳/人材派遣)

最初にしなければならないことは、二人でセックスする日を決めておくことです。
なぜなら、セックスする日までの4日間は挿入なしで愛撫だけするから。

まずはお互い見つめ合い、それから裸で抱き合いながらお互いの体温を感じます。
少しずつ興奮が高まってきたら、キスや愛撫をしていきます。
ただし、最後までお互いの性器に触れることはNG。

これを4日間したら、5日目に挿入。
できれば挿入の日は、午前中で邪魔されない環境であることが望ましいです。

(2)挿入までに愛撫を最低1時間

『ここまで挿入させてくれないってのも辛いものがありますが、お互いに体を大切にしあうからこそ愛情が感じられるのかなと』(30歳/IT)

やっと5日目の挿入の日、4日間焦らされているので、すぐに挿入したくなる気持ちも分かりますが、グッと我慢。
愛撫に最低1時間は掛けましょう。

これまでの4日間同様、お互いの体温を感じながらゆっくりとキスや愛撫をしていきます。
5日目の愛撫は、性器への愛撫もOK
これまで焦らされていたことから、性器はかなり敏感になっているので、この愛撫でイってしまうことも…。

(3)ゆっくりとピストン

『ここまでくると本当に優しくなれるセックスだと思います』(30歳/外資)

いよいよ挿入です。
しかし、興奮状態から挿入後、激しくピストン運動することもNG。
挿入後は、しばらく動かず相手の性器の温かさや感触を感じることで、もっと興奮が高まります。お互いが自分の性器に集中していることから、少し動かしただけでいつもより強い快感を得られるんです。
ゆっくりとピストンし止めるという動作を繰り返すし、興奮度を上げていきます。

そして、最後は激しくしてOK
もちろんそのままゆっくりでもOKですよ。

(4)イっても、挿れたまま抱き合って

『静かに抱き合っていると、一体感がより感じられて最高ですよ』(31歳/自営業)

イった後は、すぐには抜かず挿れたまま抱き合います。
幸せ感と愛情に包まれながら、お互い抱き合ったままでいましょう。

セックスの余韻を大切に感じることが大事。
相手の温もりを感じながら、キスしたり話したりと相手を思いやる気持ちを大切にします。

ただし、避妊の観点からはあまりおススメできませんので、そのあたりはパートナーともよく話し合うことが必要です。

----------

「ポリネシアンセックス」は、これまでに感じたことのない快感や愛情を感じられるセックス方法です。
しかし、お互いの理解と協力が不可欠。
「ポリネシアンセックス」をすることで、セックスについて話し合えるいい機会になるかもしれませんね。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.