恋愛情報『これだけはムリ…!「体の相性」が努力だけじゃダメな理由って?』

これだけはムリ…!「体の相性」が努力だけじゃダメな理由って?

2018年3月11日 23:00
 

関連リンク

・だから男に避けられる!? フリーなのに彼氏がいそうと思われる女子
・あなたの彼は大丈夫?社内に潜むチャラ男の特徴
・”ハグの効果”が倍増♡彼がされたい「ハグシチュエーション」4つ
これだけはムリ…!「体の相性」が努力だけじゃダメな理由って?

「顔も普通、性格も優しいし、結婚相手としても合格……でも体の相性だけが……」と悩んでる女性は結構いるもの。

どうしても、過去相性が良かった元カレと比べてしまったり、これでいいのかと悩んだりしてしまいますよね。

今回は、「体の相性」問題がどうにもならない理由をご紹介します。

(1)体の造りは変えられないから

『どんなに好きでもエッチの時に感じない、やっぱり体の相性ってあるんですよね。だからと言って相手を好きな気持ちは本当なんですよ』(26歳/人事)

「好き」の気持ち云々よりも、身体の相性ははっきりとわかってしまいます。

だからこそ、身体の相性がいいと、気持ちが消えても会いたくなってしまいがち。
それはたまたまお互いの身体がピッタリかみ合ったから。

逆に、すごく好きでも体のつくりがピッタリ合わないと違和感を持ってしまうでしょう。
でもだからといって「好き」な気持ちが嘘なわけではありません。

体のつくりは、変えられないので努力のしようもないんです。

(2)濡れやすさなど体質は変わらないから

『アソコの濡れやすさって自分でコントロールできるものではないんですね。私は感じる体質ではあるんですけど、あまり濡れません。普段はローションを使っています』(25歳/デザイナー)

過去に相性のいい人とセックスしていたり、そういう人に慣れてしまったりしていると、濡れやすさなどの体質が違う人に会うと違和感を持ちがち。

でも、どんなに感じていても濡れにくい人もいるし、びっくりするくらい濡れる人もいます。

それは個人差で、努力して濡れたり、濡れなかったりするものではありません。

コントロールできないものも、努力してなんとかならないのでローションを使うなど打開策を考えましょう。

(3)性欲の強さは努力とかの問題じゃないから

『私が強くセックスを求めていても、彼はやる気なし。太ももに触れたりして、誘ってみても食いついてこないんです。やっぱり性欲の差ってありますね』(29歳/アパレル)

性欲のピークがどこに来るかは、年齢や、性別によって違えど、個人差があるので一概には言えません。
そのピークが必ずカップルでかみ合うわけではないのです。

自分がしたくても相手の性欲が薄かったり、自分のしたい頻度と相手の求めてくる回数がちょっと違っていたり。
ムードを作ったり、自分から誘ったりするような努力はできても、相手の性欲を強くするのは努力では限界があるでしょう。

(4)好きな人と努力するより、最初から相性良い人の方が気持ちいい

『元カレよりも今彼のほうが好きなのに、セックスであんまり感じないことにすごく悩んでいました。でもそれは仕方ないことだし、「彼の良いところをしっかりと見つめていこう」と思います』(22歳/学生)

今の彼氏が好きなのに、元カレのセックスが忘れられない人のも多いでしょう。
好きな気持ちとセックスの相性はかみ合えば最高ですが、そうなかなかうまくはいきません。

セックスが合う人は、さっき会ったばかりでも、何度しても気持ちいいもの。
だから、好きの気持ちと気持ちよさが釣り合わないことを悩む必要はありません。

相性はお互いがもって生まれたものでどうしようもないものなのです。

----------

体の相性がいいにこしたことはありませんが、悪いからと言って深刻に悩む必要はありません。

お互いの身体は徐々になじんでいきますし、相手が自分のことを好きで、自分も彼氏を愛していれば、身体の関係以上のものを得られるでしょう。

体の相性は、メリットの一つですべてではありません。

相性が良くなくても彼氏のいいところを思い出して、好きの気持ちを確かめながら大事にできるといいですね。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.