恋愛情報『求めすぎないのが大事!「愛され彼女」の必須条件4つ』

求めすぎないのが大事!「愛され彼女」の必須条件4つ

2018年3月11日 20:30
 

関連リンク

・「ラブホテル化」してない?お家デートに飽きないカップルってやっぱり最強
・デートで失敗したらおしまい?みんなの失敗談や挽回方法特集♡
・彼の”アソコ”がサディスティックに!男が興奮した彼女の「ドMエロしぐさ」4つ
求めすぎないのが大事!「愛され彼女」の必須条件4つ

彼氏に「もっと愛されたい……」そんな風に悩んでいる女子は多くいます。
特に、見た目はかわいくて、センス良くてキラキラ女子という何の問題もない女子もそんな悩みを抱きがち。

なぜ女性は「ありのまま」では「愛され彼女」になれない のでしょうか。
今回は、彼氏に愛される彼女になるための条件 をご紹介します。

(1)まずは自分が愛すること

SNSとかでよく自分たち二人が仲良く写真を撮ったやつを上げて自慢しているんですよ。恋に酔っているというか自分の愛されアピールが、彼氏である僕から見てもキツイ』(23歳/大学生)

「愛されたい」と思っている人は、彼氏のことをちゃんと愛しているでしょうか。
「愛されている自分が好き」な女子は、彼氏に見透かされているかもしれません。
「うちらラブラブなカップル!」「彼氏に愛されている私」の演出イコール、「自分大好き」 です。

そんな彼女を彼氏は本当に大事にはしません。
周りがどう思うかよりも、彼氏本人を大事に思って愛情をかけることで、彼氏の愛情を返してもらうことができるはずです。

(2)自分の気持ちを伝えること

『女性ってよく自分の気持ちを察してと言うじゃないですか。男性ってそもそもそこまで繊細な生き物じゃないので難しいですよ……』(32歳/税理士)

彼女なら、彼氏の気持ちや好きの大きさを知りたくなりますが、あなたは彼氏に気持ちを伝えていますか?
「好き」や「ありがとう」はどれだけ言ってもただです。

言葉は気持ちとなって彼氏にちゃんと伝わります。
愛してほしいなら、まず自分からちゃんと愛情を伝えてみること が大切なんです。

(3)求めすぎない

『彼氏に何でも求められてもハードルが高くて無理ですよ……。イケメン、高身長、高収入。人それぞれ違うんですから個性を好きになって欲しい』(25歳/メディア)

彼氏には「愛してほしい」、「大事にして欲しい」と求めがち になります。
でも、今欲しがっているものを満たしても、満たしても次に欲しいものが出てきて満たされません。
また、求めると望んでいないものが返ってくるとがっかりしてしまいます。

彼氏はそんな彼女に最初はがんばって付き合うかもしれませんが、だんだん疲れてきてしまうでしょう。だから、もし彼氏に本当に愛されたければ、彼氏に「求めすぎない」こと が大切です。

(4)自立している

『自分をしっかりと持っている人が良いです。デートの場所、食事の場所一緒に考えてほしい。いつも一人で考えてバカみたい』(30歳/銀行)

彼氏が好きで、趣味も特にないとう人は、世界が彼氏で完結しがち。
かわいくても、それでは彼氏に飽きられる「アクセサリー彼女」になってしまいます。
愛されている彼女は自立していたり、自分の世界を持っていたりします。

その方が、彼氏も尊敬できて、飽きないからです。
「趣味も好きなこともない」という人は要注意です。

----------

愛されるためには余裕を持つこと が大事です。
愛されたいと思って、束縛したり、想いを押し付けたりしてしまう人がたまにいますが、それでは逆効果です。

本当に彼氏に愛されたければ、お互いを自由にして、尊敬できる部分を持つことが大切です。
わがままや無理難題を言って彼氏を試すのは10代までの恋愛方法です。
大人は余裕のある女のほうが彼氏もほっとできます。

いつでも愛され彼女になれるよう、自分と向き合って自信をつけておきましょう 。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.