恋愛情報『もっと肩の力を抜いて?男が考える女子の「勝負しずぎファッション」とは』

2018年3月13日 12:00

もっと肩の力を抜いて?男が考える女子の「勝負しずぎファッション」とは

目次

・(1)10センチ以上のヒール
・(2)短すぎるタイトスカート
・(3)ピタピタニットワンピ
・(4)開き過ぎvネック
もっと肩の力を抜いて?男が考える女子の「勝負しずぎファッション」とは

合コンやデートで意中の彼を何としてでもゲットしたいと勝負に出るとき。他の女子に劣らないファッションを取り入れたいと思う女性もいることでしょう。
しかし、自分が良かれと思って取り入れていたファッションが実は男性的に狙いすぎと感じていることも……!

男性が思う勝負しすぎなファッションについてまとめてみました。

(1)10センチ以上のヒール

『高すぎるヒール履いて歩き辛そうにしている子みると、そんなの履いてこなきゃいいのにって思っちゃいますね』(25歳/商社)

足をすらっと見せたい時や身長が低くて小柄な女性は高めのヒールにチャレンジしがち……。
ヒールが10センチ以上にもなってしまうと、小柄な女性は男性からしてみれば詐欺と感じてしまいます。

また長身の女性が足を長く見せようと高めのヒールを使うと男性を追い越してしまう可能性だけでなく、違和感を感じてしまうこともあるのです。
高めなサイズ感もせめて7~8センチ程度に抑えておくことが大切!

(2)短すぎるタイトスカート

『短すぎるスカートってオープンすぎて色気なくなりますよね』(28歳/事務)

足が長い女性でもあえて隠されている方が燃えるという男性が多い中、勝負をかけてくる女性は短すぎるスカートを選んできてしまうパターンが多くあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.