恋愛情報『もっと肩の力を抜いて?男が考える女子の「勝負しずぎファッション」とは』

もっと肩の力を抜いて?男が考える女子の「勝負しずぎファッション」とは

2018年3月13日 12:00
 

関連リンク

・目指せ、生足魅惑のマーメイド♡夏にモテる「アクティブ女子」の特徴4つ
・【恋愛と年齢】男子って30歳にならないと恋愛のスタート地点に立てないから
・合コンでモテる女子の言動3つ
もっと肩の力を抜いて?男が考える女子の「勝負しずぎファッション」とは

合コンやデートで意中の彼を何としてでもゲットしたいと勝負に出るとき。他の女子に劣らないファッションを取り入れたいと思う女性もいることでしょう。
しかし、自分が良かれと思って取り入れていたファッションが実は男性的に狙いすぎと感じていることも……!

男性が思う勝負しすぎなファッションについてまとめてみました。

(1)10センチ以上のヒール

『高すぎるヒール履いて歩き辛そうにしている子みると、そんなの履いてこなきゃいいのにって思っちゃいますね』(25歳/商社)

足をすらっと見せたい時や身長が低くて小柄な女性は高めのヒールにチャレンジしがち……。
ヒールが10センチ以上にもなってしまうと、小柄な女性は男性からしてみれば詐欺と感じてしまいます。

また長身の女性が足を長く見せようと高めのヒールを使うと男性を追い越してしまう可能性だけでなく、違和感を感じてしまうこともあるのです。
高めなサイズ感もせめて7~8センチ程度に抑えておくことが大切!

(2)短すぎるタイトスカート

『短すぎるスカートってオープンすぎて色気なくなりますよね』(28歳/事務)

足が長い女性でもあえて隠されている方が燃えるという男性が多い中、勝負をかけてくる女性は短すぎるスカートを選んできてしまうパターンが多くあります。
男性的に近づくとスケベな奴と勘違いされたくないので逆に距離をとってしまうことも。

中でもヒップラインが露わになるタイトスカートは男性も反応に困ってしまいます。

(3)ピタピタニットワンピ

『ピタピタの服ってスタイル丸見えなのわかってるはずなのにお前が着る?って女子たまにいますよね』(34歳/IT)

胸の大きさに自信がある女性に多く見られるのが、あえてピタピタなニットワンピを取り入れるということ。
ぴったりとしたニットは目のやり場に困り、少し勝負しすぎだと感じてしまう男性も少なくはありません。

またボディラインのメリハリがはっきりして全体的にスタイルの良い女性ならピタピタニットワンピも似合いますが、胸が大きいだけでお腹も出ていたするとお腹のラインも気になってしまうのが、勘違いファッションにつながりやすいので気を付けて!

(4)開き過ぎvネック

『あんまり開きすぎた服を着られると、誘われてる感がすごくてこっちが引いてしまいます』(32歳/公務員)

胸に自信がある女性に引き続き注意して貰いたいファッションが開きすぎなVネック。
いくら自信があるとはいっても、女性ならば胸元を見られることに少し恥じらいを持っている方が良いもの!

目のやり場に困るくらいのVネックは勝負していると感じるだけでなく必死な感じが伝わりすぎてしまいます。

----------

男は体をいつでも見ている と思うのは大間違い!
男性のハートを射止めたいと大胆なファッションで攻めるとあえて,ひかれてしまうこともあります。
本当に勝負をしたいと思っている女性も、体のラインがわかりやすい洋服を選ぶより、まずは清楚な印象を与えられるような洋服の選びを心がけましょう。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.