恋愛情報『「オトナの色気」の出し方を伝授♡肌を出さずにムラムラさせる方法って?』

「オトナの色気」の出し方を伝授♡肌を出さずにムラムラさせる方法って?

2018年3月26日 21:00
 

目次

・(1)露出はしないけど体のラインが分かる服装
・(2)いい匂いがする
・(3)上品な笑顔ができる
・(4)身だしなみをきちんとして行動で隙を見せる
「オトナの色気」の出し方を伝授♡肌を出さずにムラムラさせる方法って?

色気の出し方は年齢によって変わります。
露出度高めで猫なで声を出して甘えたら色っぽいと言われていた20代前半を経て、アラサーを過ぎても同じことをしていると痛々しいと思われがち。
年相応の色気の出し方が大事になってきます・

では、大人の色気を出す方法ってどんなことが必要なのでしょうか。

今回はアラサー以降の大人が実践すべき色気の出し方を解説していきます。

(1)露出はしないけど体のラインが分かる服装

『下心丸出しかもしれませんが、「大人の女性だからこその体つき」が分かる服装は最高だと思いますね。若い女性にはない、熟された体をあえてラインが分かるようにするのもっと流行れ』(29歳/人材開発)

肌を出していいのは20代前半までです。
アラサーになってくるとどうしても肌の張りや色、全体感的に若い子にはかないません。

数年前にはちやほやされたかもしれませんが、同じ感覚で行くとイタイおばさんとおもわれるかも。
だけど色気は出したいですよね。

ポイントは、身体のラインが分かる服装を選ぶことです。
アラサーになると、身体のラインを隠した服装の人が増えがちだから、露出しなくても十分目を引けます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.