恋愛情報『美人でも”ブス見え”…!男がガッカリする「残念眉」とは?』

美人でも”ブス見え”…!男がガッカリする「残念眉」とは?

2018年3月27日 12:00
 

目次

・(1)濃すぎる
・(2)細すぎる
・(3)左右非対称
・(4)手入れしてない
美人でも”ブス見え”…!男がガッカリする「残念眉」とは?

「眉毛」はその人の顔印象を左右する大切なパーツ。
自分の「眉毛」は、毎日鏡で見慣れているので、「残念眉」になっていてもわからないことがあります。
今回は、男がガッカリする「残念眉」を紹介していきます。

(1)濃すぎる

『眉が太すぎると上京したての田舎者に見える。一歩間違ったらイモトのコスプレみたいになりそう』(24歳/銀行)

ペンシルで書いたままの、明らかに眉毛書きましたと主張していては「残念眉」。
濃すぎる眉は、違和感を覚えるとともに、性格がキツそうに見えます。
また流行の太眉にするために、たくさん書き足すと濃すぎる印象に……。

太眉も顔の印象に合う太さがあるので、ただ太くするだけでは不自然になります。
ペンシルで書いた時は、ブラシで整える、パウダーで自然なぼかしを入れるなど、書いたままにしないことが大事。
また色によっても濃く見えるので、髪色と同じか少し薄めの色を選ぶようにするといいですよ。

(2)細すぎる

『細すぎるとそれ眉毛ある?と心配になる。メイクを落としてすっぴんになった時、眉毛なさそうに思ってしまいます』(28歳/医者)

一筆書きのような細すぎる眉毛は「残念眉」。
今は、ナチュラルなやや太め眉が主流であるため、他の女性と比べても違和感が出てきます。
時代遅れのおばさんメイクに見えてしまうことも……。

細すぎる眉を書く人に多いのが、眉山を上げすぎてカクカクした眉になっていること。
眉山を意識するあまり、アーチ上にし細すぎる印象になります。
全体的に太くし、眉山の下は、えぐらずに真っすぐ仕上げることが大事。

細すぎる人は、地眉を細く作っているので、まずは太めにすることから始めるといいですね。

(3)左右非対称

『眉が左右でバラバラだと顔のバランスがおかしく見える。男から見てもへたくそに思えるメイクって相当ですよね』(26歳/広告)

意外と難しいのが左右対称の眉。
しかしあまりにも左右非対称であると、顔に違和感を覚えます。
他のメイクが完璧でも、下手なメイクに見えてしまうので気をつけたいところ。

眉毛は、片方ずつ書くのでどうしても左右が違ってくることが多いです。書く時に、鏡で何度も全体を見ながら書くようにすることが大事。
また最初に眉頭・眉山・眉尻を左右同じ高さに持ってくることが必要です。

ペンシルで同じ高さにマークしてから書き始めると、失敗なく書けますよ。

(4)手入れしてない

『ボサボサの眉は向かい合った時とかに気になってしまいます。見ちゃいけないと思いつつ、チラチラ見てしまうので、女子はお手入れしてほしい!』(27歳/美容師)

いくらナチュラルな眉が流行っているからと、何もお手入れをしていない眉は「残念眉」。
ムダ毛の処理をしていない、長さもボサボサのままでは、汚く見えます。
最低限の手入れは必要!

眉の長さは合わせてカットする、必要のない毛を処理することは最低限のケア。
またブラシで整えないまま書いてしまうと、濃さのムラができ、ボサボサの印象になります。

----------

きちんとメイクしているつもりが「残念眉」になっていては悲しいですよね。
自分ではわかりにくいならば、写真などで客観的に見てみるのも一つの手。
習慣的に同じ眉を書いているようなら、一度見直してみてくださいね。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.