恋愛情報『やめて、彼のHPは0よ!”男心”にグサリとささる「彼女のNG発言」4つ』

やめて、彼のHPは0よ!”男心”にグサリとささる「彼女のNG発言」4つ

2018年3月28日 21:30
 

関連リンク

・もう好きじゃない… 別れを考えてる男が出す「エッチ中のサイン」3つ
・ここに住み続けるために、もっと仕事にチャレンジできる。ギャラリーオーナーのお部屋
・希少な「金持ち30代イケメン」の実態を暴露!付き合ったら危険な理由は…
やめて、彼のHPは0よ!”男心”にグサリとささる「彼女のNG発言」4つ

男性は意外と傷つきやすいもの。
そんな気はなくても、あなたの発言で彼を傷つけているかもしれません。
男心にグサリとささる彼女のNG発言を、4つご紹介します。

(1)なんでこんなこともできないの?

『できないことに対して1番メンタルきてるのはこっちなのに、さらに気分悪くなります』(28歳/アパレル)

彼女からこんな言葉を言われたら、彼は自分が何もできないと言われているような気持ちになります。
できて当然のことができていないと言われているようで、彼もショックですよね。

自信を失うだけでなく、彼女から否定された気分になるので、言わないほうが無難。
男性は、彼女からの何気ないひと言を意外と気にします。
たとえ心の中で思っても、彼には言わないであげましょう。

(2)いつも~ね

『その一言で人格の全てを否定された気分になります。こんな風に言われたら必ず口論になりますね』(29歳/メディア)

彼に「あなたって、いつも~ね」と、決めつけ発言をしていませんか?
決めつけ発言に、男性は彼女から見限られているような気持ちになります。
あきらめているようながっかり感がただよっていて、悲しくなりますよね。

「いつも優しいね」「いつもオシャレだね」など、ポジティブな発言はもちろんOK
ただ「いつも忙しいのね」「いつも適当だね」など、ネガティブ要素を含んだ発言はNG。
彼に、あなたが自分にうんざりしていると取られかねません。

別れを視野に入れているならネガティブ発言もOKですが、そうでないならやめておきましょう。

(3)「もっとしっかりして」

『しっかりしたくても空回っちゃうことってあるじゃないですか。全否定されると無気力になりますよね』(32歳/IT)

頼りない男性っていますよね。
とくに末っ子や年下の甘えん坊タイプの彼の場合、彼女のほうがしっかりしているなんてことも。

女子からすると、彼にはもっと頼りがいのある男性でいてほしいもの。
頼りがいがないと、優しい彼でもなんだか物足りなさを感じます。

ただ、そんな彼に「もっとしっかりして」なんて言っても、彼の心を傷つけるだけ。
彼からすると「あなたは頼りない」と言われているのと同じですよね。

頼りないのは彼の性格なので、直すことも難しいでしょう。
彼が頼りがいのあるところを見せたら、褒めてのばすようにしたほうが無難です。

(4)「私がやる」

『「もういい私がやる」的な言葉って結構傷つきません?戦力外通告……』(26歳/広告)

ペットボトルのフタや缶が開けられなかったときに、彼が助けを申し出たことはありませんか?
そんなときに申し出を断って、「私がやる」なんて言うと、彼は自分が頼りにされていないように感じます。

男性は彼女から頼られて、感謝されたい生き物。
彼が助けてくれようとしたときには、素直に彼にまかせてみましょう。
彼が頼りなく思えても、あえてまかせるのがポイントです。

----------

男心にグサリとささる彼女のNG発言を、4つご紹介しました。
男心は傷つきやすいので、考えなしに思ったことを発言するのはやめましょう。
あなたに彼を傷つけるつもりがなくても、彼は意外と傷ついているかもしれませんよ。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.