恋愛情報『ナチュラルな”艶感”にドキッ♡厚塗り感が出ない「セミマットメイク」とは?』

ナチュラルな”艶感”にドキッ♡厚塗り感が出ない「セミマットメイク」とは?

2018年3月29日 21:00
 

目次

・(1)ラメ入りフィニッシュバウダー
・(2)赤みブラウンシャドウ
・(3)パウダーファンデーション
・(4)マットリップ×パープルグロス
ナチュラルな”艶感”にドキッ♡厚塗り感が出ない「セミマットメイク」とは?

肌荒れやシワをきっちりカバーしたいけど厚塗り感は出したくない、そんなときはセミマットメイクがおすすめです。
セミマットはナチュラルな艶感で肌を明るく見せてくれるのが特徴です。
厚くなりすぎないので、このメイクはオフィスにも最適。

今回はそんなセミマットメイクの方法をご紹介します。

(1)ラメ入りフィニッシュバウダー

『2年記念日でデートした時に、いつもより肌がきれいだなと思ったら、こういうものを使っていたようで私もいい印象を受けました』(34歳/銀行)

フィニッシュパウダーはセミマットな肌にするために欠かせないアイテムの1つです。
たくさんの種類がありますが、おすすめなのはラメ入りのパウダーです。
ラメ入りは透明感を与えてくれ、肌の明るさがワントーンアップします。

さらにラメの効果でツヤ感も増します。
ファンデーションをしっかりと肌になじませてくれるので、化粧もちも持続させてくれます。

(2)赤みブラウンシャドウ

『赤が少し入るとセクシーな大人の女性って感じがでますね。30代の私としては、見ていて癒されます』(35歳/商社)

セミマットメイクは女性らしい色気を引き立たせてくれます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.