恋愛情報『ダラダラ送ってくるなよ…!男が「返信に困るLINE」4つ』

ダラダラ送ってくるなよ…!男が「返信に困るLINE」4つ

2018年3月30日 19:00
 

関連リンク

・女友達の幸せはチャンス! 幸せになるためには「ねたまない」ことが大切だった
・冷めない恋の秘訣!彼氏とずっとラブラブでいる5つのコツ
・男は”褒めて伸ばす”もの♡今より大事にされるための「彼の褒め方」って?
ダラダラ送ってくるなよ…!男が「返信に困るLINE」4つ

好きな人には自分のことを知ってほしいのが、女性の気持ちですよね。
でも男が返信に困るようなLINEを送る女性は案外多いもの。

返信できない……という内容が続くと、ブロックされる可能性もあります。
ではどのような内容が男を困らせて、不快にさせてしまうのでしょうか。

(1)暇つぶしのためだけの連絡

『わしゃTwitterかっての。今何してる?ってなんもしとらんわ』(34歳/商社)

「今何してる?」とLINEが来たけれど、次のメッセージが「暇なんだけど」「何しようかな」のような内容。

もしこの時点で男性が忙しくしていれば、イライラして即ブロックされるでしょう。
暇つぶしのためだけの連絡に対して、いくら鈍感な男性でも嫌な思いをするはず。
本当にこんな内容を送っていいの?と、送る前に一度チェックしてみましょう。

(2)目的がはっきりしないLINE

『だらだらと送り続けるライン……連絡したいのはわかるけど、こっちも忙しいからほっといて』(35歳/広告)

話を聞いてくれれば満足する女性が多い中、男は結論や解答をしっかり相手に伝えたい傾向があるのです。

こういう中で、目的が分からないようなLINEの内容に男は「何が言いたいんだろう?」と考えてしまうもの。

でもしばらく考えて、全然目的もなく意味もないんだと分かると、考えていた自分がバカらしくなってくるのです。
そして「こんな女とは、もうやりとりしない」と決めることに。

(3)日記のようなただの報告

『徒然なるままに……書き連ねるラインにはもううんざり!!お前自分の事主張し過ぎ説』(27歳/人材紹介)

日記のようなLINEを送る女性もいます。
今日あった出来事を、好きな男性に知ってほしい思いも。

自分の中では大切な出来事もあるかもしれませんが、毎回日記のような内容では読んでいて苦痛に感じるのは当然 なのです。

「そうなんだ」「よかったね」と最初は返信をくれるかもしれません。
でもこれは、出来ればこういう内容をやめてほしいというサインなのです。

それなのに、これから先も日記のような内容を送ると、男性は辟易してLINEの返信をしなくなるでしょう。

(4)愚痴が多い

『口を開けば愚痴、文字を打てば愚痴。愚痴まみれの性根の腐った女だったわ』(35歳/会計)

愚痴を書いてくるのは、甘えからかもしれません。
そのため、最初は「甘えてくれて可愛い」と許してくれる男性もいます。
でも何度も続くと「ストレス解消に使われている」と感じるはず。

「こっちだって忙しいし、愚痴を言いたい時だってあるのに!」と思うのです。
面倒見のいい男性なら「そういう時には、こうしたらいいよ」と返信をするかもしれません。

でもこれに対して気に入らないと、女性はイライラして更に愚痴がエスカレートするでしょう。
せっかくアドバイスしたのに…と思い、結果として男性をかなり疲れさせてしまうのです。

----------

返信に困るLINEを1度送るだけなら、ミステリアスな女性に思えて興味を持つ男もいるでしょう。
でも当然のように「このメッセージに意味があるの?」と思う内容を送ってしまうと確実に男性から引かれます。
引かれないLINEを送るためには、送る前に自分で読んでみて受け取った側の気持ちを想像してから送るのが必要ですね。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.