恋愛情報『興奮がスイッチが冷めやらぬ…!男を獣にする「色仕掛けテク」とは』

興奮がスイッチが冷めやらぬ…!男を獣にする「色仕掛けテク」とは

2018年4月7日 00:00
 

関連リンク

・セクシー?(笑)男がドン引いた「下品見えファッション」4選
・君とデートできて幸せ♡男が”キュン死”にする「女子の待ちしぐさ」4選
・モテる女の必須知識「正しい駆け引き」とは?外見に自信がなくてもOK
興奮がスイッチが冷めやらぬ…!男を獣にする「色仕掛けテク」とは

男性は常に性的なことを考えている、と言われています。
それは、種を残すために備わった本能であり、どんなピンチに苛まれても、最後に種を残す性的行動を取れるよう、遺伝子がそうさせているから、ということだそう。

現代の男性の多くは、そんなピンチに見舞われることは少なく、普段は平穏に過ごします。
ですが、一度スイッチがつくと最後、彼らの奥底に眠っていた獣が呼び起こされるよう……!
ここでは、男を獣にする「色仕掛けテク」を4つ紹介いたします。

(1)胸に顔を埋めさせる

『もっふもふの胸に常に包まれたい……たぶん鼻血でますが♡』(29歳/広報)

男性はとにかく女性の胸が好きです。
恐らく、嫌いという人はいないでしょう!
常に目線はそこにいきますし、揉みまくりたいとも考えているはずです。

そのため、女性と一緒にいる時に男性の顔を思い切り胸に埋めさせる行為をされた時、張りつめていた何かがプチッと切れるはずです。
もう、獣のようにむしゃぶってくることでしょう。
彼を獣にしたいなら、この方法はおすすめです。

(2)露出の多い服装

『セクシーな服はもうガン見!早く脱がしたい♡♡』(31歳/不動産)
露出が多いと、一般的には下品なイメージを与えます。
しかし、性的な印象を与えるのであれば、これに勝る方法はないです!

男性は視覚から興奮を呼び覚ますため、直接的な刺激の方が強く利きます。
露出が多い服装でムラムラさせ、さらにはちょっとエッチなアプローチをしたら最後、もう男性は止まらない……!
嘘かのように、激しい一時を過ごせることでしょう。

(3)シースルーの服装

『黒いレースから見える素肌は、何と言ってもセクシー!』(27歳/飲食)
前述したように、露出の多い服装は男性にとっては興奮材料です。
しかし、シースルーの服のように、何となく見える、という服装も興奮を誘います。

隠れているのに、隠れてはいない。
そういった、シースルーの服の奥側に潜んでいる宝石をどうしても、手に入れたいと思ってしまうのです。
男性側の妄想がどんどん膨らんでいき、しまいには爆発して獣になってしまいますよ!

(4)ヒップを突き出す

『ビックなおケツにフェロモン感じるのは僕だけでしょうか?いいえ誰でも……』(30歳/塾講師)
本来、男性は大きなお尻の女性に惹かれます。
お尻が大きければ、安産型だということや、受け止めてくれると思えるからでしょうか。

とにかく、タイトなスカートであったり、お尻のシルエットが見えると男性は興奮するもの。
気になる男性の前で、お尻を突き出すポーズを取ったりして、その人の目の前にお尻が来るようにしましょう。
もう、そこまでされたら本能的にお尻にかぶりつきたくなるはずです。

本能に訴えることが、獣を呼び起こすポイント!

----------

ここでは、男を獣にする「色仕掛けテク」を4つ紹介しました。
ポイントはとにかく男性心理を理解し、そこを思い切り刺激してあげるということです。
リミッターを外してあげれば、男性は必ず獣へと変貌します。覚えておきましょう。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.