恋愛情報『緊張で手汗が止まらないよ♡男性をメロメロにする「手を繋ぐ前のセリフ」とは』

緊張で手汗が止まらないよ♡男性をメロメロにする「手を繋ぐ前のセリフ」とは

2018年4月11日 20:00
 

関連リンク

・ゆっくりやっていけばいい。乗り越えられない失恋なんてないから
・唾をゴクリ…?男が聞くと興奮する「女が体から発する音」4つ
・自己中なのに、すごくモテる女性がやっている6箇条
緊張で手汗が止まらないよ♡男性をメロメロにする「手を繋ぐ前のセリフ」とは

手を繋ぎたい時って、どう言っていいのか悩みますよね。
できれば男から繋いでほしいけど、来てくれそうにない……。
そんな時に可愛く甘えられて、男をメロメロにしちゃう、「手を繋ぐ前の甘えセリフ」を紹介します。

(1)繋いでもいい?

『こんな風に聞かれたら、即答でいいって答えちゃいますよね』(32歳/金融)

相手をうかがうように、上目遣いで聞くのがおすすめ。
付き合い始めて直ぐや、恋が始まったくらいの初期に使いやすいセリフです。

受け身ばかりじゃなく、自分から繋ぎたいと思ってくれているのが伝わり、その可愛さに男がメロメロになります。
こう言われたら、「次からは俺から繋ごう」と思うはず!!

(2)繋がなきゃダメ!

『ダメってなかなか男は言わないじゃないですか。女の子からのダメって言葉に弱いんですよね』(27歳/IT)

仲良くなったり、付き合いが安定してきたりしたカップルにおすすめのセリフ。
あたかも「繋ぐのが当たり前」というスタンスに、男は「そっか、繋がなきゃダメかー(笑)」とメロメロになります。

繋ぎたいのに、繋いでくれないと拗ねるよりも、こうやってちょっと怒った風に甘えるほうが何倍もかわいいので、察してくれ、をやめて上手に甘えてみてくださいね。

(3)手出して?

『手出してとか言われて、自然と手を繋いで、満足気にしてる女の子とかたまらなくかわいい♡』(26歳/営業)

繋ぐのをおねだりするのが恥ずかしい人におすすめなのがこのセリフ。
「つめたいね」「あったかいね」「手が大きいね」などといいながらそのまま彼氏の手に触れて握ってしまいましょう。

口にだせないけど「手を繋ぎたかったんだ」と男が気づいたら、彼女へのキュンキュンが止まらなくなるはず♡
上手に甘えられなくても、手を触るきっかけを作って手を握ってみてください。

(4)なにか忘れてるよ!

『こんな風に言われたら、強めに握りしめちゃいますよね』(29歳/公務員)

こちらも手を繋ぎたいのに気付いて欲しい彼女のセリフ。
素直に言えない彼女のツンデレがかわいくて彼氏がメロメロになっちゃうセリフです。出来れば手を差し出しながら言うと更にいいかも♡

せっかく言っても、察してくれない彼氏もいるので、わかりやすく手を出しながら繋いでもらえるようにしたいですね。
察して欲しい気持ちはわかりますが、男は鈍感で、そういう女の気持ちに気付きにくいのを前提にしておいた方がケンカになりません!

----------

告白も、手を繋ぐのも、キスもできれば男からしてほしいですよね。
でも男は絶対いけると思ったり、自信がなかったりとなかなか行動に移せません。
そういう時こそ、「きていいんだよ」というサインを女子から出すことが大事です。

更に上手に甘えることで、男をメロメロにできるとしたら……。
待っているだけじゃなく、たまには上手に甘えてみるのもいいのではないでしょうか。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.