恋愛情報『いつから”おばさん”目指してるの?男が嫌がる「春にやりがち老けコーデ」4選』

いつから”おばさん”目指してるの?男が嫌がる「春にやりがち老けコーデ」4選

2018年4月14日 10:00
 

関連リンク

・”コナン君の犯人”ごっこですか?「黒い服が好きな女子」に対するオトコの本音って?
・30代になってモテなくなる女子の特徴4つ!若い頃、モテた人ほど危険!?
・1枚だけで”大活躍”…!着回ししやすい「華やかモテトップス」4選
いつから”おばさん”目指してるの?男が嫌がる「春にやりがち老けコーデ」4選

春だからオシャレに!と思って気合を入れていたつもりでも、実は老けコーデになっている可能性もあるのです。
老けコーデをしてしまうと、春らしさも台無しに。
今回はそんな春にやりがちな老けコーデをご紹介します。

(1)アースカラー×茶色

『全体的に暗い色の組合わせしてるのをみるとおばあちゃんを思い出します……』(32歳/税理士)

自然の雰囲気を感じさせるアースカラーですが、元々茶色っぽい色が多いもの。
そこに茶色をコーデしてしまうと、どうしても地味になってしまうでしょう。

落ち着いたファッションを……と思う女性もいるかもしれませんが、その場合はアースカラーと明るめの色の組み合わせをしてみるといいですね。

組み合わせ次第では、アースカラーも魅力的な雰囲気になれるのです。
春を意識しながらアースカラーに似合う自然なコーデを選びましょう。

(2)腰周りにメリハリのないコーデ

ズドンとした洋服の人ってスーパーにいるオカン感ありますよね。40代後半、子供は高校生って感じ』(25歳/公務員)

ダボっとした雰囲気は可愛らしさを演出できると思う女性も。
ウエストが細くないから……とわざとダボっとしたファッションをする人もいるでしょう。
でも腰回りにメリハリをつけないと、逆にウエストが太く見えてしまうケースも!

そして、どことなく老けた雰囲気に見えてしまうのは、部屋着のように見えるからです。
せっかくのデートなのに……と男性が残念に思うようなコーデではなく、一緒に歩くのがウキウキするような春らしい明るいコーデがベスト!

(3)デニール数が60~80のタイツ

『やっぱりあのまっ黒い脚には魅力を感じませんね。暑そうだし……』(28歳/広告)

いくら寒がりでもデニールが60~80のタイツは、どの色を選んだとしてもどうしても老けて見えるのです。
透け感のあるようなストッキングやタイツを選べば、老けた感じには見えないでしょう。
男性としても少し透け感のある方を好むのです。

脚は見えているのに、透け感0のような場合に男性はがっかりしてしまうかも……。
ロングスカートで、60~80のデニールのタイツを履いて冬を過ごしてきた女性は、春という季節をきっかけに、少し薄いものに変えてみてはどうでしょうか?

(4)全身黒コーデ

『全身真っ黒だと、顔もこころなしか黒く、暗く見えますね』(30歳/銀行)

全てを黒にそろえると楽!と思うかもしれませんが、男性からはかなり不評。
もし黒をメイン持ってきたいのなら、トップとボトムは黒でもいいですが、スカート丈を少し短くしたり、アウターを明るい色にしたりしましょう。

バッグを白にしても、モノトーンのコーデになってしまうため、老けた印象を与えるでしょう。
モノトーンだけの配色にせずに、少し明るい色を入れるようにしてみると良いですね。

----------

いかがでしたか。
老けコーデについては、自分ではこれで完璧!と思っていても、季節の魅力を感じさせられないものになるかも。
春らしさを意識すれば、自然に老けコーデになることは少ないはず!

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.