恋愛情報『もっと嗅ぎたい♡”すれ違いざま”に「シャンプーの匂いを香らせる」4つのテク』

もっと嗅ぎたい♡”すれ違いざま”に「シャンプーの匂いを香らせる」4つのテク

2018年4月15日 21:00
 

目次

・(1)お風呂に入る前のブラッシング
・(2)香りの強いシャンプーを使う
・(3)時間がかかっても髪はちゃんと乾かす
・(4)髪の毛を乾かす
もっと嗅ぎたい♡”すれ違いざま”に「シャンプーの匂いを香らせる」4つのテク

ヘンタイっぽいから隠してるけど実は匂いフェチで……という男子、意外と多いです。
匂いにもいろいろありますが、わざとらしい香水の匂いよりも、ほんのりとしたシャンプーの匂いの方が男子ウケがいいって、ご存知でしたか?

そうは言っても、上手にシャンプーの匂いを漂わせるのってちょっと難しいですよね。
自分ではどのくらい香っているのかわかりにくいし、ちょっと香っていても時間が経つとすぐ消えている気がする……。

今回は、そんなあなたに!すれ違った時にシャンプーの匂いを香らせるテクニックを4つ、お教えいたします。

(1)お風呂に入る前のブラッシング

『ブラシでととかすことで、ほこりが取れると聞いたことがあります!』(22歳/学生)

匂いにブラッシング、何の関係があるの?と思われるかもしれません。
しかし、これが大いに関係あるんです!

シャンプーの匂いが髪につかない、またはイヤな匂いがしやすいという方は、ブラッシングが足りないのかもしれません。
お風呂前のブラッシングは、イヤな匂いの元となる、髪についたホコリや汚れを落としてくれます。
しっかりと汚れを落とし、きれいにすることで、やっといい香りをまとうことができるというわけです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.