恋愛情報『仕事に集中できません…♡後輩男子が「先輩女子」にドキドキする瞬間とは』

仕事に集中できません…♡後輩男子が「先輩女子」にドキドキする瞬間とは

2018年4月16日 08:16
 

目次

・(1)自分との距離が近い時
・(2)仕事ができるのを目の当たりにした時
・(3)困ったら頼りにしてくれた時
・(4)品のある行動を見た時
仕事に集中できません…♡後輩男子が「先輩女子」にドキドキする瞬間とは
若い頃は先輩男子に憧れたな~、という女子の皆さん。
昔のあなた方のように、「年上女子がイイ!」「先輩女子に憧れている!」という男子も、決して少なくありません。

そこで今回は、後輩男子たちが「先輩女子」に接していてどういったシチュエーションの時にときめいているのか調べてみました!

(1)自分との距離が近い時

『教えてもらうときに顔が近いんですよね。その度にドキドキしちゃいます』(22歳/新卒)

普段は先輩後輩としてさらっと接していて、それほど性別も意識してなかったはずなのに……距離が近いと、やっぱりドキッ!とするようです。
仕事を教える時や、飲み会の席でなど、意図せず距離が近くなってしまうことはありますよね。
そんな時、後輩男子は表情には出しませんが、内心ドキドキなんだとか!

距離が近くなるといろいろバレるので、普段から清潔感には気を遣いましょう。
常にいい香りをまとっておくこともマストです。

(2)仕事ができるのを目の当たりにした時

『いつもはお茶らけている様な先輩ですが、営業の同行に行った時の切り替えが、僕の心つかまれましたね』(24歳/営業)

テキパキとした先輩女子の頼もしい姿を見て、そのかっこよさにドキッとしてしまうみたいですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.