恋愛情報『その顔は、45点!男性が「何か惜しい」と感じるブスメイク4つ』

その顔は、45点!男性が「何か惜しい」と感じるブスメイク4つ

2018年4月16日 12:00
 

関連リンク

・あぁ、聖母さま!男がときめく「優しげメイク」4選
・プロポーズリップで花嫁に!? あなたの恋を後押しする婚活リップ5選
・フォトジェニックな顔だね♡”いいね!”が増える「インスタ映えメイク」4選
その顔は、45点!男性が「何か惜しい」と感じるブスメイク4つ

流行メイクを追いすぎて、トレンドのメイクを全部盛り込んだ、引き算知らずのメイクしていませんか?
もしかしたら、もともとの顔は可愛いのに何かダサい……と思われてる可能性があるかも。

せっかく可愛くなろうと頑張ったメイクで損はしたくないですよね。
今回は、男性が「何か惜しいな」と思われているブスメイクを紹介します。

(1)目の周りが黒い

『それパンダの仮装ですか?』(29歳/広告)

クリっとした猫目やデカ目に憧れて目を黒いライナーで囲ったり、目尻を跳ね上げている女性は結構多いのではないでしょうか?
実はこれ、男性からはウケがよくないブスメイクの一つです。
「性格が悪く見える」「キツそう」など、なかなか厳しい意見も……。

目元はあなたの印象を左右する大事なパーツです。
マスカラ盛りすぎ、目の周りをパンダのように黒くしてしまうメイクは損しています。

(2)濃すぎるチーク

『でました!アンパンマン……!!!!』(23歳/学生)

明るめの色で頬の高い位置に塗るチーク……塗りすぎていませんか?
可愛らしさを演出するチークですが、色のチョイスも非常に大事です。

青味が入ったピンクを濃く塗ってしまうと、一気に昭和臭いブスメイクになってしまいますのできをつけなければいけません。
最近ではあえてチークは塗らない、というナチュラルメイクが主流になってきました。
チークを塗る時は、自分の肌になじみの良いカラーレスなチークを選びましょう。

(3)キラキラしている涙袋

『どうした?どうした?いつまでギャルやってんですか?』(31歳/販売)

瞼の下にパール系のシャドーを広く塗って涙袋を強調している方、これも周りから「何かダサい……」と思われているブスメイクです。
確かにぷっくりしている涙袋はデカ目効果もあり、可愛らしく見えます。
ですが、白ラインをぼかすのも既に昔のメイクになってしまいました。

最近の涙袋の作り方は、影を描くのです。
まず、瞼の下にアイライナーやアイペンシルで線を引きます。
ちょうど、笑うと目の下に線ができるあたりです。

そして、その描いた線を肌色のシャドーでポンポンとぼかしていきます。そうすることで自然なふっくらとした涙袋が作れますよ。

(4)困ったような下がり眉

『眉毛って結構重要でしょ!』(25歳/アパレル)

しばらくの間女性の間でブームとなった太眉・下がり気味の眉毛ですが、男性からは「眉毛だけ惜しいなぁ」と思われている恐れがあります。
一直線の太眉は「表情が分かりづらい」、下がり眉は「いつも困っているみたい。悲しげに見える」という意見もありますので、今まで太眉をしてきた女性は少し形を変えてみることブスメイクを脱出できます。

太眉をやめて急に細眉にするのも時代遅れ感が出てしまいますので、これから目指すのは自眉の形を生かすナチュラル眉です。

----------

いかがでしたでしょうか?
これ自分もやってた……というブスメイクはありませんでしたか?
メイクの一箇所を変えるだけで顔の印象はグンと変わるもの。

ブスメイクであなた本来の魅力を消してしまっているのだとしたら、それはとてももったいないことです。
この春、脱ブスメイクをして気になる彼に「なんか前より可愛くなったね。」と言われちゃいましょう!

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.