恋愛情報『笑顔が素敵だね…!男ウケ◎な「ほんのりやわらかメイク」のやり方』

笑顔が素敵だね…!男ウケ◎な「ほんのりやわらかメイク」のやり方

2018年4月16日 15:30
 

目次

・(1)眉はナチュラルに
・(2)たれ目を作る
・(3)チークでふんわり
・(4)リップで笑顔をイメージ
笑顔が素敵だね…!男ウケ◎な「ほんのりやわらかメイク」のやり方

キリッとした顔の人がクール系のメイクをすると、少し性格がキツい印象になりますよね。
もちろんそれもカッコいいですが、気にしているのならば、柔らかいメイクで印象は随分と変わってきます。
今回は「ほんのりやわらかメイク」のやり方を紹介していきます。

(1)眉はナチュラルに

『細すぎず、太すぎずがベスト』(26歳/飲食)

顔の印象を変えるには、眉作りが大事!
眉山の角度が急すぎる、または細すぎる眉はキツい印象を与えます。

まずは、眉の角度をなくし丸みのあるナチュラルな眉を作ることが必要です。
また、眉頭が近いとキツい印象を与えるので、不自然ではないほどに少し離すようにしましょう。

色は髪の色よりワントーン明るめを選ぶようにするとOK
ペンシルでしっかり書くのではなく、アイブロウパウダーを使うとグッと優しい印象になりますよ。

(2)たれ目を作る

『たれ目だと優しい印象ですね』(29歳/営業)

目元の印象を優しくすれば、やわらかいイメージに!
優しい印象にするには、たれ目気味の目を作ります。

アイラインは、目尻を跳ね上げるのではなく、少し下げるように引くことがコツ。
黒のアイライナーではキツくなるので、ブラウンで優しい目元を作りましょう。
マスカラも目頭ではなく、目尻にボリュームが出るように塗れば、たれ目気味の目元が完成。

アイシャドウは、暖色系のブラウンやピンクを選んで下さい。
あまり重ね塗りせず、2色ぐらいのグラデーションにし、ナチュラルな目元を作るようにすれば、やわらかいイメージになります。

(3)チークでふんわり

『ふわっと花が咲いた感じですね~かわいい!』(27歳/自営業)

チークで顔色を明るくし、優しい印象に!
色はピンク系にして、少し高めの頬に丸くぼかすように入れて下さい。
キツめに乗せるのではなく、ふんわりと柔らかく乗せることがポイント。

クリームチークでも良いですが、ふんわりと付けることが難しいならパウダーチークにすると失敗がありません。
斜め上に広げるとシャープな印象になるので、横に広げるようにすると優しい感じに仕上がります。
あまり外側まで広げずに目尻ラインを目安にしましょう。

(4)リップで笑顔をイメージ

『口元てみますね!ピンクだと笑っている様に見えますしね』(31歳/商社)

リップはナチュラルなピンク系を選ぶと良いです。
少し顔がぼんやりするようなら、ピンクよりの赤を選んでもOK
この時マットなものではなく、透明感のでるリップにしましょう。

下唇の両端の下に、少しハイライトを入れると、口角が上がっているように見え、笑顔をイメージできます。
普通にしていても、微笑んでいる口元でやわらかさアップ。

唇が薄い場合は少し大きめにし、プックリとした唇を作ることもポイント。
この場合はベージュ系にすると違和感がなくなりますよ。

----------

「ほんのりやわらかメイク」は優しいイメージで作り上げることが大事。
元々キリッとした顔立ちでも、「ほんのりやわらかメイク」で柔らかい印象にすることは可能です!
眉と目を変えるだけでも印象は違ってくるので、是非試してみて下さいね。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.