恋愛情報『まさに”ナチュかわ”…♡メイクしてる感が出ない「すっぴん風メイク」4選』

まさに”ナチュかわ”…♡メイクしてる感が出ない「すっぴん風メイク」4選

2018年4月23日 07:06
 

目次

・(1)眉はパウダーでふんわり仕上げる
・(2)アイライナー・マスカラはブラウンを使用
・(3)チークの上にファンデをひと塗り
・(4)リップは唇の内側半分だけ
まさに”ナチュかわ”…♡メイクしてる感が出ない「すっぴん風メイク」4選

メイクはバッチリしたいけど、ケバく見えるのは嫌」「できるだけナチュ見えさせたい」という人はいませんか?
今回は、メイクしてる感が出ないすっぴん風メイクをご紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

(1)眉はパウダーでふんわり仕上げる

『見た目ふわふわやないかーーーい♡』(31歳/AD)

朝、時間がないからといって、眉をペンシルだけで仕上げていませんか?
ペンシルだけで描くと、いかにも描きました感のある眉になるので、やめておきましょう。

眉は顔の印象を左右する、重要なパーツ。
できるだけ自然に仕上げるために、パウダーを使って仕上げましょう。

眉の薄いところや、毛のない部分だけペンシルで埋めたら、後はパウダーとブラシを使用します。
パウダーの量を調節して、眉の中央は濃く、眉頭と眉尻は薄く描くと自然に見えますよ。

(2)アイライナー・マスカラはブラウンを使用

『まつ毛がどぎつくないことが大前提!』(28歳/デザイナー)

アイライナーとマスカラは、ブラックよりブラウンが自然です。
ブラックだとまつ毛に二度塗りしたときに、どうしても目元がキツくなりますよね。
アイライナーも同じで、目の下にラインを引くと、キツく見えがち。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.