恋愛情報『君を想うほど遠く感じる…!男が彼女に「会いたくて震える瞬間」って?』

君を想うほど遠く感じる…!男が彼女に「会いたくて震える瞬間」って?

2018年5月16日 18:00
 

関連リンク

・君の顔が見たい…!彼の「会いたい欲」が高まる4つの瞬間とは
・一線を超えていなければ不貞にならない? 弁護士の見解は…
・たまりませんなぁ♡男の”スケベ心”を刺激する「彼女の行動」って?
君を想うほど遠く感じる…!男が彼女に「会いたくて震える瞬間」って?

会いたくても会えない時が続くことありますよね。
彼に会いたいと強く思うことがあるように、男性も彼女に会いたいと強く思う瞬間があります。
今回は、男が彼女に会いたくて震える瞬間を4つ紹介していきます。

(1)疲れている時

『疲れて家に帰ってきた時、彼女と会って抱きしめたくなる』(30歳/企画)

仕事や人間関係など、心身共に疲れている時、彼女に会いたいと思うもの。
なにか特別なことをして欲しいわけではなく、ただ一緒にいたいと思うようです。
それは、彼女が側にいるだけで癒されるから。

もちろん、そのように癒せる存在になることが必要です。
彼女と一緒にいるほうが疲れると思われると、疲れている時は会いたいと思わないもの。
彼にとって、一番の理解者になることが大切です。

(2)孤独に感じた時

『仕事が終わって1人家にいる時に、急に会いたくなる』(26歳/サービス)

少しネガティブな気持ちになっている時など、ふと寂しさを感じて孤独に思うことがあります。
そんな時、彼女の存在の大きさを感じます。

また会いたくても会えない時が続くと、彼女がどうしているのか心配になり孤独を感じるもの。
早く会いたいという焦りから、寂しさが募るようです。

会いたいと思われるだけの存在であることが必要です。
また、彼に孤独感を感じさせないよう、会えない時間もコミュニケーションを取ることが大事!

(3)彼女が寂しく感じている時

『サバサバしている彼女が、寂しそうにしているのが分かった時』(33歳/広報)

彼に会いたくても、彼の仕事が忙しい時や、自分も時間が取れない時などは、なかなか彼に伝えられないですよね。
しかし、口では「大丈夫」と言っていても彼には寂しさが伝わっているもの。
そんな時、すぐに会いに行きたいと強く思う瞬間です。

彼のことを気遣って「寂しい」という言葉を飲み込んでいる健気さが伝わり、彼女のことを愛おしく感じます。
会えなくても平気という態度を取るより、少し寂しいと伝えるほうが、彼は嬉しく感じますよ。

(4)彼女にも見せたいと思った時

『彼女が好きそうなお店を見つけた時、早く教えたくなる』(30歳/証券)
会いたくても会えない日が続き、ふと彼女に見せたいと思うものに出会った時、無性に会いたくなるよう。
彼女が喜びそうなものや好きな景色など、彼女を喜ばせたい、一緒に見たいと思い、会いたくなります。

また、美味しいものを食べた時、彼女にも食べさせてあげたいと思うことも……。
生活の一部に彼女がいることで、会えない時は、色々なところで彼女のことを思い出します。
会えない時が続くほど、彼女の存在が大きくなるようです。

----------

彼が強く会いたいと思ってくれることは、それだけ彼女の存在が彼の中で大きい証拠。
会えない時間が愛を育てると言いますが、まさに会えない時に彼女の存在の大きさを実感するよう。

会えなくて寂しいと思っている時、彼が自分のことを考えてくれているのならば、幸せなことですよね。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.