恋愛情報『色気がないなぁ…!”アラサー女子”が気をつけたい「おばさん仕草」4つ』

色気がないなぁ…!”アラサー女子”が気をつけたい「おばさん仕草」4つ

2018年5月26日 15:30
 

目次

・(1)電車で急いで座る
・(2)「もうアラサーだから~」と口に出しすぎ
・(3)いつも猫背&座ったときに足が開きがち
・(4)ボディラインの出ない服ばかり着ている
色気がないなぁ…!”アラサー女子”が気をつけたい「おばさん仕草」4つ

自分では「もうアラサーだから~」って言っているけど、実際20代前半と大して変わってない!
そんな風に考えているアラサー女子、多いと思います。

だけど、ふとしたしぐさにおばさんっぽく見えているかも……。
アラサー女子が気をつけたい、おばさんしぐさをチェックしておきましょう!

(1)電車で急いで座る

『電車のドアが開いた瞬間、ダッシュで座りに行く女性。仕事で疲れているのはわかるけど、コワすぎる!』(28歳/商社)

ついついやりがちなのが、電車の座席をダッシュで確保。
特に仕事帰りや、飲み会帰りはできれば座りたいですよね……。
ですが、まだ電車から降りている人がいるのに、われ先にと車内にズケズケと入って座るのは絶対NG。

おばさんらしさ満点ですし、そもそもマナー違反です!
大人の女性として、他人の視線を意識しましょう。

(2)「もうアラサーだから~」と口に出しすぎ

『僕と3~4歳しか年齢が違わないのに、「もうおばさんだから、アラサーだから~」と口にする先輩。返しづらいのでやめてください……!』(25歳/金融)

後輩男子たちが特に困っているのがこちら。
冗談まじりで、「若いね~!あたしもうアラサーだから!」なんて年齢をネタにした発言、していませんか?

後輩としては、「そんなことないですよ」と返すべきなのか、適当に流すべきなのか困ってしまいます。
年齢ネタの口ぐせには気をつけたいですね。

(3)いつも猫背&座ったときに足が開きがち

『電車で向かいに座った女性。スカートなのに足がかなり開いていると、色気がないな……とゲンメツします』(31歳/メーカー)

今これを読んでいるあなたは、どんな姿勢ですか?
家でリラックスしている時間はともかく、外にいるならば美しい姿勢でいたいもの。

猫背で足を開いて座っている、なんてカンペキにおばさんのイメージですよね……!
一番気をつけたいポイントかもしれません。

(4)ボディラインの出ない服ばかり着ている

『いつもワイドパンツのようなゆるめのボトムスだと、色気がないな……と思ってしまいます。流行だから仕方ないのでしょうか……?』(30歳/不動産)
ワイドパンツやひざ下丈のスカートなど、ボディラインが隠れる形のボトムスがトレンドの今。
ですが、全身がゆるい服装だと太って見えて、おばさんらしさが増してしまいます。

上下どちらかはボディラインが見える形の服を着たり、足元はヒールで女性らしさを忘れないようにしたり。
気づいたら全身おばさんファッションにならないよう、気をつけたいですね。

----------

いかがでしたか?
自分ではそんなことない!と思っていても、意外とあてはまるポイントがあった人は要注意。
他人からの視線も意識しつつ、おばさんではなく上品な大人のしぐさを身につけたいですね。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.