恋愛情報『”ひとり”でできるもん!世話を焼きすぎる「過保護彼氏」の特徴4つ』

2018年6月3日 21:00

”ひとり”でできるもん!世話を焼きすぎる「過保護彼氏」の特徴4つ

目次

・(1)彼女自身の決断力を信用していない
・(2)自分の考えが正しいと信じている
・(3)いい人に見られたい
・(4)予想外の事態に弱い
”ひとり”でできるもん!世話を焼きすぎる「過保護彼氏」の特徴4つ

マメで頼りがいのある彼氏は安心感を与えてくれます。
ところが、この長所が行き過ぎて過保護になると、重たく感じてしまうもの。
今回は、「過保護彼氏」の特徴をご紹介します!

(1)彼女自身の決断力を信用していない

『だって、何をするにもミスしそうで……』(31歳/マネージャー)

彼女のすることほとんどに手を出して、手伝おうとする過保護彼氏。
一見優しい人柄に映りますが、彼女が自分で決断する機会を奪っている状態とも言えます。
これは「彼女の正しい選択をする能力」を信用していない証拠です。

人は自分の力で選択・決断し、行動に移す力を持っています。
結果的に間違えていたとしても「自分で選択した」という事実があれば後悔する可能性は低いです。
また、誰しも間違いから学び、正しい選択をできるようになるもの。

ですが、過保護彼氏にはこのような発想がない傾向にあります。

(2)自分の考えが正しいと信じている

『頑固ってよく言われます……』(25歳/コンサルタント)

他人の決断力を信じない裏返しで、自分の考えが正しいと信じきっている傾向があります。
いわゆる「自己中心的」な性格というものです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.