恋愛情報『受け身じゃダメよ…!女性からうまく「デートに誘う方法」を伝授♡』

受け身じゃダメよ…!女性からうまく「デートに誘う方法」を伝授♡

2018年6月18日 13:30
 

目次

・(1)相手の趣味や好きなものを知る
・(2)「○○君となら楽しそう」
・(3)友達を巻き込む
・(4)ストレートに誘う
受け身じゃダメよ…!女性からうまく「デートに誘う方法」を伝授♡

さあ、気になるあの人をデートに誘おう!でも、どうやって誘ったらいいんだろう?
というように、悩んだことがある人は多くいるのではないでしょうか。
気になる人をデートに誘う時、いろいろ考えますよね。

せっかく考えて作ったお誘いのメールやLINEも、納得いかなくて全文消去したり……。
ここでは、成功率120%上手くいく女性からのデートの誘い方についてみていきます。

(1)相手の趣味や好きなものを知る

『趣味や好きなものがあっていれば、それを口実に誘いやすい』(25歳/コンサル)

まずは、ただ「誘う」というだけじゃ材料が足りません。
確実に成功への道を歩きたければ、事前に準備が必要です。
なので、相手の趣味や好きな物を知っておきましょう。

もしアウトドアが好きと知っていれば、キャンプや山登りなどのレジャーに誘うことができます。
もしイタリアンが好きと知っていれば、「美味しいピザ屋さんみつけたの!一緒にいかない?」と誘えますよね。
こんな感じで相手のことを知ることで、成功率も高くなるでしょう。

(2)「○○君となら楽しそう」

『自分じゃなきゃダメだ的なニュアンスのこと言われると気になってしまう』(28歳/公務員)

男性が言われて嬉しくないわけがない言葉。
それは、「○○君となら楽しそう!」です。
この言葉を大いに使いましょう。

「○○君となら、お話がおもしろいからドライブも楽しそうだね。だから今度一緒に行きたいな」といった感じです。
これは言わなきゃ損。
まずは、この言葉で誘ってみましょう。

(3)友達を巻き込む

『2人きりだとまだ気まずい遊びも、大勢で行くなら行きやすい』(31歳/医療関係)

あの人とデートがしたいけど、まだ2人っきりで会う関係ではない……。
そんな時は、友達を巻き込んじゃいましょう。

「いま友達と海にいるんだけど、○○君もこない?」
「みんなで飲んでるよ!二次会から○○君もおいで!」
といった感じ。

友達を巻き込めば、相手も気楽に参加してくれる可能性が高いでしょう。
そして上手くいけば、友達たちと別れたあとの、「その後の展開」にも期待できるかも。

(4)ストレートに誘う

『喜怒哀楽すべて見せてくれて嬉しい!』(29歳/美容師)

何も駆け引きはしない、私はストレートでいく!
という人は、迷わず誘ってみましょう。

「次の日曜日、一緒にデートしようよ」とかえってストレートに誘った時のほうが、上手くいく場合もあります。
そういう女性が好きな人もいるはず。

駆け引きなんて私の性に合わないという人は、積極的にストレートに誘っていきましょう。
ただし、しつこかったり、強引だったりするのはNG。
ストレートながらに気品のある誘い方を。

----------

いかがでしたか。
好きな人をデートに誘うのはとても緊張しますよね。
いろいろ考えたのに意外とシンプルな誘い方で成功した!という人もいるでしょう。

逆に、もっと考えて慎重に誘えばよかった……と後悔した人もいるはずです。
どちらにせよ、まずは誘う勇気が必要。
緊張してドキドキしますが、まずは思い切って声をかけるところからスタートしましょう。

(文/恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.