恋愛情報『ドライブデート中に交通事故! 助手席の彼女にも責任アリ?』

2013年8月27日 21:00

ドライブデート中に交通事故! 助手席の彼女にも責任アリ?

ドライブデート中に交通事故! 助手席の彼女にも責任アリ?
【相談者:30代女性】
先日、彼氏とドライブ中にあった出来事です。彼が、運転をしながらタバコの火を消そうとよそ見をした瞬間、交通事故にあってしまいました。しかも私の彼は、「助手席に座っていたのだから、安全運転ができるようにお前がきちんと助手をしていれば、こんなことにならなかった」と言ってきました。

彼がよそ見をした原因は、“私がきちんと吸殻などを注意していなかったこと”だとしたら、その事故でかかる相手方の治療費、車両の修理費も全て私が負担しなければいけないのでしょうか?

同乗者の義務として、どこまでの範囲対応するべきなのでしょうか?全て自分のせいにされたようでとても納得がいかないのですが、教えてください。

*****

ご相談ありがとうございます。アディーレ法律事務所の弁護士・篠田恵里香です。

交通事故の責任は誰が負うべきか、という問題ですね。法律上、交通事故によって相手の車を壊してしまった、怪我をさせてしまった、という場合、「不法行為(民法709条)」として、その損害賠償責任を負わねばなりません。

損害賠償の内容としては、車の修理費や代車代等の物損(ぶっそん)のほか、治療費・通院交通費・会社を休んだ場合の休業損害・慰謝料などの人損(じんそん)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.