恋愛情報『”ベッドの上”の女神様♡彼をヨガらせる「セックス中の神対応」4つ』

”ベッドの上”の女神様♡彼をヨガらせる「セックス中の神対応」4つ

2018年7月15日 23:00
 

目次

・(1)喘ぎすぎず吐息を漏らすように吐く
・(2)言葉を使って相手の気持ちを盛り上げる
・(3)肌を密着させる
・(4)恥ずかしそうに時々目を合わせて欲しがる
”ベッドの上”の女神様♡彼をヨガらせる「セックス中の神対応」4つ

経験が少ない、慣れてない場合、好きな人とするエッチはとても緊張しますよね。
いい大人だから、慣れてないで受け身すぎても相手になめられそう…
というわけで、今回はすぐに使えるエッチを盛り上げる「ベッドの上での神対応」を紹介するので、披露してみてください。

(1)喘ぎすぎず吐息を漏らすように吐く

『我慢してるけど声がでちゃったみたいな吐息がたまりません』(30歳/アパレル)

喘ぎ声が大きければ大きいほど良いと思っていませんか?
不自然な大きな声や演技のぎこちなさは、アラサー相手には通用しません。

相手はあくまで冷静な目で自分を観察しています。
でも、初めてだと緊張するし、なかなか感じづらいもの……。
そういう時は、頑張って喘ぐよりも、我慢してるけどつい声がでちゃった感じで吐息を漏らしてみて下さい。

(2)言葉を使って相手の気持ちを盛り上げる

『「きもちいい」「ヤバい」って言われるともっと責めたくなりますね(笑)』(32歳/営業)

エッチは体のコミュニケーションですが、あえて言葉で気持ちを伝えることで男のその気をアップさせることができます。
「気持ちいい」「こんなの初めて」などは男も大喜びする言葉なので使ってあげましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.