恋愛情報『ギャップ萌え♡“浴衣”を着てる時限定で使える「モテしぐさ」4選』

2018年7月20日 12:00

ギャップ萌え♡“浴衣”を着てる時限定で使える「モテしぐさ」4選

目次

・(1)内股でちょこちょこ歩く姿
・(2)袂をおさえる仕草
・(3)髪を直す仕草
・(4)しゃがむときはゆっくりと
ギャップ萌え♡“浴衣”を着てる時限定で使える「モテしぐさ」4選

夏のデートといえば、ぜひ着たいのが浴衣ですよね。
いつもとは違う和風の姿を彼に見せるチャンスッ!
浴衣姿ならではの「モテしぐさ」を披露して、彼をキュンとさせましょう。

(1)内股でちょこちょこ歩く姿

『ちょこちょこ一生懸命歩いてくれている仕草ってたまりませんよね』(28歳/広報)

浴衣ならではのちょこちょこ歩き。
大股では歩きにくく、着崩れの原因となりますので、浴衣を着た時は内股でちょこちょこ歩きますが、この姿が男性には可愛く見えるようです。

普段はヒールやスニーカーで軽快に歩いている女性でも、浴衣を着たときはおしとやかに歩かなくてはいけません。
このちょっと歩きにくそうな姿が男性から見ると可愛くてたまらないみたい♡

(2)袂をおさえる仕草

『本当にちょっとした仕草なんですけど、なんか色っぽく、大人っぽく見えてドキドキしちゃいますよね』(33歳/金融)

浴衣を着たときは、腕を伸ばすときにもう一方の手で袂(たもと)をおさえます。
このようにすることで、腕が見えるのを防ぐのですが、おしとやかな仕草に男性はドキッとするようです。
洋服を着たときにはすることがない、浴衣限定の美しい仕草ですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.