恋愛情報『もっと鳴いてくれーや♡「喘ぎ声が大きい女」に対する男のホンネ4つ』

2018年8月18日 23:00

もっと鳴いてくれーや♡「喘ぎ声が大きい女」に対する男のホンネ4つ

目次

・(1)「わざとらしい」
・(2)「沢山感じてくれて嬉しい」
・(3)「他の人に聞かれないか心配」
・(4)「他の男の影響?」
もっと鳴いてくれーや♡「喘ぎ声が大きい女」に対する男のホンネ4つ

彼とセックスするとき、あなたは喘ぎ声に注意していますか?
自分がセックスで感じていることを伝える「喘ぎ声」。
ついつい喘ぎ声を大きくしてしまうことってありますよね。

そんな大きい喘ぎ声を、男はどう思って聞いているのでしょうか?

(1)「わざとらしい」

『なんか、逆に気持ちよくないのかな……って不安になる』(30歳/飲食)

演技が入っているんじゃないか、と疑う男は少なくありません。
あまりにも大きい喘ぎ声は、わざとらしく聞こえてしまうようです。
声が大きいとそれだけ盛り上がっているように聞こえますが、やりすぎは返って彼をしらけさせてしまうことも。

本当に感じているときも、または彼を喜ばせるために演技しているときも、喘ぎ声は大きすぎないように気をつけましょう。

(2)「沢山感じてくれて嬉しい」

『俺のテクニックで……イかせてやるよ』(29歳/人事)

喘ぎ声が大きければ大きいほど「自分とのセックスで感じてくれてるんだ」と考える男も一定数います。
セックスの経験があまりなく、AVや成人向け漫画をよく見る男はその傾向が強いようです。

声を大きくするにつれてどんどん盛り上がっていくタイプの男には、遠慮せずにどんどん声を大きくしていきましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.