恋愛情報『”先っぽ”が悦んでるぅぅぅ♡男をヨガらせる「亀頭の舐めテク」4選』

2018年8月31日 23:30

”先っぽ”が悦んでるぅぅぅ♡男をヨガらせる「亀頭の舐めテク」4選

目次

・(1)息を吹きかけながら舐める
・(2)ローリングフェラ
・(3)先端集中舐め
・(4)亀頭部分を出し入れ
”先っぽ”が悦んでるぅぅぅ♡男をヨガらせる「亀頭の舐めテク」4選

フェラが上手にできない、彼をもっと喜ばせたいなら、「亀頭の舐めテク」を制しましょう。
亀頭は、カリと呼ばれるくびれた部分から先端のこと。

そこで今回は、男をヨガらせる「亀頭の舐めテク」を、紹介していきます。

(1)息を吹きかけながら舐める

『はん♡空気が……先端に当たるッ……♡』(28歳/通信)

まずは咥える前や、中休みする時に使えるテク。
亀頭部分をアイスのようにペロペロと舐めながら、息をそっと吹きかけます。

強い刺激ではありませんが、継続的にすることで快楽は高まるもの。
息を吹きかけることで、舐められるのとは違う感覚が同時に味わえます。

視覚的にも興奮を与えられるので、彼に見えるように舐めてみましょう。
舐めながらたまに息を吹きかけ、そしてチュッと亀頭にキスするのを繰り返しようにすると良いですよ。

(2)ローリングフェラ

『舌の上のザラザラと下のヌメヌメのダブルパンチ……!!』(29歳/証券)

亀頭部分を咥え、舌で周りをグルグルと舐め回します。
舌の表面と裏側の違う感触で舐められると、複雑な刺激を与えることが可能。
ゆっくりと回したり早く回したりと、緩急つけるともっと気持ち良くなります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.