恋愛情報『デートが凍り付くわッ…!“おばさん見え”しがちな「冬のNGファッション」とは?』

2018年12月7日 06:00

デートが凍り付くわッ…!“おばさん見え”しがちな「冬のNGファッション」とは?

おばさん見えしなくても、男性からは「必死だなぁ……」と思われてしまいます。
ワイドパンツ×スニーカーなどといったコーデは若いころで卒業することがオススメ。

カラートップスも同じように若作りに必死だなと思われてしまいます。
特に赤や黄色といった視覚的にチカチカするものがそう見えてしまいます。
まぶしいわボケ……!!という声がチラホラ……。

(3)生足スカート

『冬だよ?寒くねぇの?ちょっと無理しすぎだよ』(23歳/学生)

これも典型的な若作り。
男性からしてみれば冬の生足なんて、高校生ぐらいまでと思っています。
いいオトナが冬にまで寒そうな生足を露出しているのは、逆にみっともないです。

冬の季節感のない若作りはNGですよ。

(4)花柄コーデ

『おばさんコーデの定番ってトラと花柄ってマジ?』(30歳/飲食)
花柄……おばさん見えします。
例えば紫の下地に花柄の模様があったりするワンピースとかでデートに来られたらたまったもんじゃありません。
それで寒いからと上にロングコートなんか着てこられたら……。

男性は多分その場で卒倒してしまいます。
これがおばさん見えというやつか……と。
花柄は全身にちりばめたりしないことをお勧めします。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.