恋愛情報『オーガズム連発!至高のセックス「タントラヨガセックス」とは?』

2018年12月17日 23:30

オーガズム連発!至高のセックス「タントラヨガセックス」とは?

目次

・(1)お互いの呼吸を合わせる
・(2)お互いのチャクラとGスポットを刺激
・(3)タントラヨガセックスの体位
・(4)絶頂を一度我慢
オーガズム連発!至高のセックス「タントラヨガセックス」とは?

連続オーガズムを得られるという「タントラヨガセックス」をご存知ですか?
タントラヨガのポーズで、自分の内側に意識を向け、心身共に満たされるセックス。

そして、愛する相手とも心と体を繋げ、心も体も快感を得る方法です。
今回は、至高のセックス「タントラヨガセックス」のヤり方を、紹介していきます。

(1)お互いの呼吸を合わせる

『いつも以上に彼女のことを見ながら』(26歳/証券)

まずはお互いがリラックスできる環境を整えましょう。
気持ちをリラックスさせ、落ち着いた状態からスタート。
お互いに見つめ合いながら、ゆっくりと呼吸をし、2人の呼吸リズムを合わせていきます。

呼吸が調和してくれば、相手の体に触らないギリギリのところで、肌の感触や熱、エネルギーを感じます。
相手を感じるようになれば、ゆっくりとキス。

キスも優しく、お互いの呼吸が揃っているか意識しながら行います。
ここまでゆっくりと時間を掛けながら、お互いを意識することが大切。

(2)お互いのチャクラとGスポットを刺激

『ゆっくりとマッサージを心掛けている』(32歳/エンジニア)

タントラヨガセックス」では、エネルギーの出入りをしている7つのチャクラバランスを整えることが大事。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.