恋愛情報『【気をつけて!】実は「老け見えしてるアウター」とは?』

2018年12月30日 07:00

【気をつけて!】実は「老け見えしてるアウター」とは?

目次

・(1)ロングコート×ロングスカート
・(2)ダウンコート
・(3)ファー
・(4)レザージャケット
【気をつけて!】実は「老け見えしてるアウター」とは?

アウター選びはコード全体の印象そのものを左右します。
「老けてるな」と感じさせるアウター選びをしてしているとしたら、勿体ないですね。
今回は実は「老け見えしてるアウター」をご紹介していきます。

(1)ロングコート×ロングスカート

『ロングコートにロングスカートはバランスが悪くてダサい。野暮ったい』(32歳/営業)

ロングコートのスラッとしたシルエットは、大人っぽい上品なコーデにうってつけ。

しかし合わせるボトムス……とりわけスカートの丈によってダサくなってしまうことがあるのです。
個々のアイテムが素敵でも、組み合わせのバランス次第で変わるなんてショック。

ロングコートの裾からのぞくスカートの丈が長すぎると、不格好になってしまうのです。
またロングブーツの履き口が、ロングコートの裾に近いもの同様。
どちらも垢抜けてない「野暮ったい」印象に繋がってしまうでしょう。

(2)ダウンコート

『ダウンコートはダサいものが多いイメージだなぁ……』(31歳/企画)

暖かさを求めるならダウンコートですが、選び方次第でこれもマイナスイメージに繋がります。
防寒着の中でも「ムートンコート」や「裏地ボアのコート」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.