恋愛情報『守ってあげたい…♡彼の心を射止める「あざと可愛いファーマフラー」コーデ』

2019年1月16日 09:00

守ってあげたい…♡彼の心を射止める「あざと可愛いファーマフラー」コーデ

目次

・(1)ファーマフラー×ファーコート
・(2)ファーマフラー×ノーカラーコート
・(3)ファーマフラー×ニットワンピ
・(4)ファーマフラー×パーティードレス
守ってあげたい…♡彼の心を射止める「あざと可愛いファーマフラー」コーデ

冬のあったかアイテムといえば、やっぱりファーが定番ですよね。
特にこの冬に注目しておきたいのは、可愛さが引き立つファーマフラー。
今回は、彼が守ってあげたくなる「あざと可愛い」ファーマフラーを使ったコーデをご紹介します。

(1)ファーマフラー×ファーコート

『ファー同士だけれど、意外と合わせやすい』(26歳/アパレル)

ファー同士の組み合わせで避けられがちですが、意外と良い組み合わせになることが多いファーマフラーとコート。
もこもこな感じが可愛らしく、まさに守ってあげたいと思われるあざとさは抜群。
ピンクやベージュ、白などの女性らしい色を選べばさらに可愛らしさは増します。

着ぶくれが気になる人は、ボトムスをすっきりまとめると良いでしょう。
黒スキニーやタイトスカートなどにまとめ、ヒールパンプスを履くとさらにコーデが締まって見えます。

(2)ファーマフラー×ノーカラーコート

『上品にまとめられる』(28歳/保育士)

ノーカラーコートは襟がないためシンプルがゆえに、ファーマフラーがとっても映えやすいんです。
もともとファーが付いているコートや襟のしっかりしているタイプはマフラーが合わせにくいのが難点。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.