恋愛情報『勘違いしてない?“脈あり”に見えて実は“脈なし”のサイン』

2019年1月18日 07:45

勘違いしてない?“脈あり”に見えて実は“脈なし”のサイン

目次

・(1)即レス
・(2)奢ってくれる
・(3)デートを断らない
・(4)人前でボディタッチ
勘違いしてない?“脈あり”に見えて実は“脈なし”のサイン

「脈ありかも!」と思ってアタックしたのに違った経験はありませんか?
意外と男性の脈ありサインは分かりにくいものです。
今回は、女子が勘違いしがち?!脈ありに見えて実は脈なしのサインについて、ご紹介していきます。

(1)即レス

『暇だったら即レスしますよね』(32歳/広告)

即レスされると「私からの連絡待ってたのかな……!」と嬉しくなってしまいますが、必ずしも即レスが脈ありというわけではありません。
もともとマメで連絡が早いタイプであったり、逆に全く脈なしのため連絡を早く終わらせようと思い即レスしている可能性もあります。

「気になる女性への返信は考えて送るから時間がかかる」という意見もあるので、返信の時間は男性の考え方によるようです。

(2)奢ってくれる

『女の子に出させるわけにはいかないじゃないですか』(31歳/サービス)

奢ってもらえると脈ありの可能性が高いようですが、残念ながら意外とそうでもないようです。
「年下の女子なら奢る。あとで周りの人に、先輩なのに割り勘だった、と言いふらす子もいるので」といったように、プライドや保身のために奢る男性も多いようです。

また、モテる男性に特に多いのが女性に奢るのが好きというタイプです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.