恋愛情報『一緒にいるのは無理だな…。男子が“苦手意識”を持つ女性の「天邪鬼な言動」』

2019年3月20日 12:30

一緒にいるのは無理だな…。男子が“苦手意識”を持つ女性の「天邪鬼な言動」

目次

・(1)必ず否定的な返しをする
・(2)褒められても喜ばない
・(3)多数派を嫌う
・(4)好きという言葉を使わない
一緒にいるのは無理だな…。男子が“苦手意識”を持つ女性の「天邪鬼な言動」

男性が嫌う女性の発言の一つとして、天邪鬼な印象の強いひねくれ発言があります。
何に対しても素直なことが言えない女性は、正直あまり魅力的とはいえないものです。
そこで今回は、男性が苦手意識を持つ女性の天邪鬼な言動をご紹介します。

(1)必ず否定的な返しをする

『何言っても否定ばっかりでうんざりしますね』(31歳/飲食)

天邪鬼とは、必ず人とは別の意見を言ったり別の行動をしたりする「ひねくれた人」のことをいいます。
そのため、天邪鬼な女性は人から言われたことに対して同意することはなかなかありません。

必ず否定的な返しをするので、「でもそれは」「そうじゃなくて」といった言動が多いのが特徴的です。
そんな否定的な返しのせいで会話がスムーズに進まないことは多く、それは男性をかなりイラつかせるものです。

(2)褒められても喜ばない

『褒められてるのにそんな事ないって絶対に認めないのは呆れちゃうね』(33歳/公務員)

褒められても素直に喜ばないタイプの女性は、正直印象があまり良くないです。
「そんなことない」と絶対に認めなかったり、逆に自虐的なことを言ったり……
そんな天邪鬼な女性は、男性からしてみれば褒めても何も面白くないのが正直なところです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.